コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

はいはい

石川・志賀原発:「廃炉、万一にもあり得ず」 断層で北陸電常務、知事政策局長に説明 /富山
毎日新聞 2012年07月21日 地方版

北陸電力志賀原発の敷地直下を走る断層が活断層である可能性が原子力安全・保安院の専門家会議で指摘された問題で、北陸電力の近谷雅人常務は20日、県庁で吉田修・知事政策局長に対し「耐震安全上、問題ないと考えている。立地不適格や廃炉となることは万が一にも有り得ない」などと説明した。

近谷常務らは断層について敷地造成前の調査時に作成した断層の断面部分のスケッチなどを元に説明し、「建設前の国の安全審査でも専門家から安全と評価された」と強調した。また、吉田局長への説明後、報道陣に対し、「誰がみても活断層では有り得ないと思う。(専門家会議)の中で一部の専門家と言われる人があのように発言された。最近の風潮として声の大きい人が勝つという話があるが、どうも客観的で冷静に議論する風潮がなくなっているような気がする」と語った。

しかし、原子力安全・保安院からの指示を受けて、再調査は実施するとした。

http://mainichi.jp/area/toyama/news/20120721ddlk16040583000c.htmlより抜粋

***************

「自分が生きている間に何もなければいい」まで読んだ。
コンテントヘッダー

休み下手

備蓄タミフル31万人分廃棄へ

都道府県が備蓄している新型インフルエンザの治療薬タミフルの有効期限が2013年度から順次切れる。中国地方5県では13年度、計31万8千人分(約7億2千万円相当)が捨てられる見通し。広島県の担当者は「もったいないが、備蓄しないわけにはいかない」と複雑な表情を浮かべている。

広島県は、総備蓄量の2割の11万9千人分(約2億7千万円相当)の期限が切れる。他県の廃棄見通しは、山口6万2千人分▽岡山8万1千人分▽島根3万1千人分▽鳥取2万5千人分―。

国と都道府県は11年度までに、ほぼ6対4の割合で国民の45%分を備蓄した。有効期限を過ぎると、薬の副作用に補償ができなくなる。国や都道府県は、大流行時だけに使う約束で、メーカーから一般の7割程度の安価で購入。このため、期限間際のものを病院に回すことはできない。

各県は、東南アジアなどで相次ぐ鳥インフルエンザの発生に危機感を持ち、薬は「必要な備え」とする。09年の新型インフルエンザの流行時には薬の不足はほとんどなかった。

広島県の新型インフルエンザ対策専門家委員会の委員長を務めた広島県医師会の堀江正憲常任理事は「薬に耐性があるウイルスが現れるなどの課題もある。随時、適切な薬と量を検討する必要がある」と指摘している。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201207280020.html

***************

黒い噂の絶えないタミフル。そしてインフルエンザワクチン。ワタクシなりの考えは色々とありますが、ちょっとだけ書いてみます。(あくまでも個人の感想です)

タミフルという薬は、スイスのロシュと言う製薬会社で作っているのですが、スイスではほとんど使用しない薬だそうです。インフルエンザは熱を出してじっくり治すのがヨーロッパでは主流だと聞きました。なので、ロシュ社のタミフルは7割が日本で消費されている、、、と何年か前に調べたことがありました。当然、事故のほとんどは日本で起きているわけで、なぜこれほどまでにタミフルを使用する国なのか、漠然と考えたのです。

これは、タミフルだけでなく、解熱剤も同じです。日本ではやたらと解熱剤を使うように思います。しかし、本来、熱が出ると言うのは体の反応としては極めて正常なことで、熱でウィルスを殺そうとしているわけです。発熱している間に免疫を作るらしいので、むやみやたらと解熱してはいけないそうです。ただ、熱のせいで食事が摂れないようなときは、一旦熱を下げて、食事を取ってから、また出てくる熱に対抗するのも良いと思います。

タミフルも解熱剤も、どうしてこんなに日本人に人気なのか、、、 それは、日本人が勤勉だからではないかと思うのです。自分であれ、自分の子であれ、長く休むと仕事に差し支えてしまう、たくさんの人に迷惑をかけてしまう、だから、1日でも早く・・・そんなマジメな気持ちが、薬の過剰な服用に繋がっているのではないかと思うのです。それと、アレですね、子供に関しては医療費の助成が関係あるのではないかと。

仕事も学校も、病気の人が十分に休めるような、病気の人を看病する人が十分に休めるような社会システムがあれば、きっと日本でのタミフル使用量が減るのではないかと思うのです。

単なるワタクシの考えです。
コンテントヘッダー

ちょっと違わないか?

福島の男性 厳しい婚活 県外お見合い ほぼ門前払い
2012年7月29日 朝刊

東京電力福島第一原発の事故以降、福島県内の男性が結婚相談所を通じて県外の女性に見合いを申し込んでも断られるケースが大幅に増えている。「住所を理由に、門前払いに近い状況」といい、原発事故の影響が「婚活」にまで影を落としている。 

福島市内で結婚相談所「スプリング」を経営している丹治逸雄さん(68)は「他県の女性が福島県に嫁ぐのに、放射能のことを考え、不安を感じているのだろう。でも、会ってさえもらえないとは」と嘆く。

相談所では毎月五十件前後、県内の男性会員から県外女性にお見合いを申し込んでいる。会員用ホームページで住所や職業、年収、本人の写真などの条件が合えば、対面する流れだ。原発事故の前は三件に一件ほどは女性の了承を得ていたが、「今は十回に一回OKなら、いい方だ」。

県内の女性会員に関しては、男性会員に比べて少ないこともあり、県外からの見合い申し込みはそれほど減っていないという。

丹治さんは月一回、東北各地の相談所経営者が集まる仙台市の会合に参加していた。会員用のホームページと並行しながら情報を交換し条件が合う男女を探してきたが、福島県内の男性と見合いをする女性がほとんどいないため、参加をやめた。今年一月には「風評被害で相談所の売り上げが減った」として、東京電力に補償を申請し損失の七割ほどが認められた。

福島県内では他の地域でも同じ状況。会津若松市の結婚相談所の男性経営者(44)は「とにかくすべて断られる。こんなにひどいとは」と憤る。相談所は昨年十月にオープン。男性会員が県内女性に申し込んだケースでは一~二割はOKだったが、県外女性とは一度も成立していない。

相談所では「会津地方の放射線量は関東と変わらないレベル」と積極的に説明しているものの、効果はなく断られ続けている。

四十代の自営業の男性は、県外女性に百回以上申し込み、すべて断られた。一時期はショックで落ち込んでいたが、六月に福島市であったお見合いパーティーで同じ福島県内の女性と知り合い、交際を始めている。

独身で福島市内で保育園を経営する長沢明雄さん(30)は「将来の結婚や恋愛でさえも不利になるのでしょうか。福島の人間だからといって差別されるのはたまらない。他県の人はいたずらに不安がらず、冷静に考えてほしい」と語った。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012072902000086.html

**************

ワタクシが思うに、これはある種の差別なのかもしれませんが、「福島県の男性がいやだ」と言うのと、ちょっと違うと思うのです。

福島県の辛い状況を耳にすることがあります。避難したくてもできない、近所の目がある、避難すれば裏切り者だと言われる、両親に止められる、誰が家を守るのかと責められる・・・ 

「福島県の男性だから断る」のではなく、「福島県の男性と結婚して、福島県に住む」と言うことに抵抗があるのではないかと、私は思うのです。

簡単に「差別」としてひと括りにするのは、ちょっと違うと思うのです。
コンテントヘッダー

私が億万長者になったら

国会を取り囲む「脱原発」の灯 歩道沿い1.5キロ

「脱原発」を訴える抗議行動「7・29脱原発 国会大包囲」が29日、東京・永田町周辺であった。デモ行進のほか、ろうそくやペンライトなどを手に国会議事堂を取り囲み、「原発いらない」などと声を上げた。

首相官邸前で「脱原発」を訴える抗議行動が3月に始まって4カ月。この抗議を主催してきた市民グループの連携組織「首都圏反原発連合」がさらなる圧力を政治にかけようと呼びかけた。

参加者は夕方、国会議事堂周辺の約1.5キロの歩道沿いに並び、脱原発への思いを象徴するろうそくなどに明かりをともした。国会正面前の車道に一部の参加者がなだれこみ、騒然とする場面もあった。

国会包囲に先立ち、炎天下の日比谷公園で開かれた集会では、首都圏反原発連合のミサオ・レッドウルフさんが「官邸前抗議は社会現象になるまで膨らんできた。デモと国会を囲んで、私たちの意思を国に突きつけたい」とあいさつ。

俳優の山本太郎さんは「みんな怒りが爆発しそうで、今の事態を変えようとこの場所にいる。次の選挙は絶対に変えてやろうぜ」と声を張り上げ、作家の落合恵子さんは「キャンドルの炎は消えるが、私たちの怒りを消すことはできない。本当の民主主義をみせてやろう」と呼びかけた。

http://www.asahi.com/national/update/0729/TKY201207290270.html

**************

参加された皆様、ありがとうございました。

高校時代、少し変わった先生がいらして、授業とは関係ない話をしょっちゅうしてくれました。世の中を変えうる3つのこと、それは「政治」「宗教」「教育」だと教えてくれました。その先生は赴任して1年で、別の学校へ行ってしまったのですが(なぜかしらね?)教科以外の素敵な話をたくさんありがとうございました。ごめんね、先生、お名前忘れちゃった(こら)。

今、国民が政治を変えようと声をあげています。政治家の皆様は、これまでのように簡単に国民を騙せる状況ではないこと、お分かりだと思います。地位や名誉など捨てて、国民のために、これからの世代を担う若者のために、全力を尽くしていただきたく存じます。

もし宝くじが当ったら?と言う話を誰でも1度はしたことがあると思います。万が一、私が億万長者になったら、「学校を作りたい」、それが私の夢です。すぐに大人になる子供たちを丁寧に大切に育てたい。。。と思っています。

と言うわけで、神様、年末ジャンボは宜しくお願いします。

あ、ちょっとだけ学校以外にも使わせてください、ちょっとだけ、ね。
コンテントヘッダー

そりゃもちろん

「原発反対派いない」 規制委人事に民主からも異論
2012年7月28日 朝刊

原子力規制を一元的に担う新組織「原子力規制委員会」の委員長に、田中俊一・前原子力委員会委員長代理を起用する政府の人事案に対し、二十七日に開かれた民主党の環境部門会議と原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)の合同会議で異論が続出した。人事案は八月上旬に衆参両院で採決されるが、造反者が出る可能性もある。

人事案は委員長の田中氏のほか、委員に元国連大使の大島賢三氏ら四人を充てる内容。政府が二十六日に衆参両院に提示した。

会議では、田中氏について「原子力を推進する機関の要職を務めた人。国民に説明できない」と疑問視する声が出たほか、委員の中に「原発反対派がいないのはバランスを欠く」などの批判が相次いだ。

出席した細野豪志環境相は「田中氏のように福島の除染ボランティアに携わってきた専門家はいない。福島に寄り添って判断した」と説明。「反対派(の有識者)にも打診したが、断られた」と述べた。PT事務局長の川内博史衆院議員は「少なくとも委員長を差し替えないと認められない」と述べた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012072802000100.html

***********************

ただ今の脱原発は単なるブームだから、忘れっぽい国民が飽きることを想定し、これからも原発をガンガン推進して行こうと思っているからこの人選に決まってるだろ、言わせんな、恥ずかしい。
コンテントヘッダー

「適当」

放射能拡散予測の非公表「適当」 文科省が事故対応検証
2012年7月27日 20:19

文科省によるSPEEDIの拡散予測。2011年3月15日のデータ(文科省提供) 文部科学省は27日、東京電力福島第1原発事故後の同省の対応の検証結果を公表した。住民避難に役立てるはずの緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI」の拡散予測を当初、公表しなかったことについては「仮定に基づく計算で現実をシミュレーションしたとは言い難いとの認識は適当だった」と正当化した。

同省は記者会見で「文科省はSPEEDIの結果を公表する立場ではない」とも説明した。

政府の事故調査委員会は、23日公表の最終報告で「拡散予測の公表で住民が適切に避難のタイミングを選択できた可能性がある」と指摘した。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/315170

*********************

将来、どんどん言い訳が増えるのですね、わかります。

学校給食で産地を選定するように指示しなかったのは適当、

修学旅行の行き先について指示しなかったのは適当、

学校行事を臨機応変に変更しなかったのは適当、

何でも適当だったと様々な言い訳が出てくるに500ベクレル。
コンテントヘッダー

DAKARA

電力7社、今夏最高の使用量 供給力まだ余裕

全国的に気温が高かった27日は、ピーク時に使われた電力(速報値)も、電力会社10社中7社で今夏の最高を記録した。

東京電力管内では、午後2時台に5088万キロワットになり、昨年8月18日に記録した昨夏最高の4922万キロワットを上回った。東電の使用量が5千万キロワットを超えるのは震災前の昨年3月7日以来だ。供給力のひっぱく度を表す使用率は91%だった。

ただ、この日もまだ火力発電所はフル稼働しておらず、供給力には約200万キロワットの余裕がある。

http://www.asahi.com/business/update/0727/TKY201207270551.html

*****************

だから電気は足りていると何度言えば・・・
コンテントヘッダー

2012/07/27 気になる食材(放射線量) では海外産、と簡単には言えない 

7/27発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの
*「<」のついている数字は書き出していません

 厚生省まとめデータ(第443報)

 岩手県 原乳  最大で3.0bq/kg
     マダラ  23.0bq/kg
     ブリ  最大で6.0bq/kg
     ヒラメ  10.0bq/kg
     ホウボウ  26.0bq/kg
     マトウダイ  12.0bq/kg
     小麦  最大で4.3bq/kg
     六条大麦  11.0bq/kg

 宮城県 ナメコ(露地)  79.0bq/kg
     アユ  最大で91.0bq/kg
     スズキ  最大で53.0bq/kg
     ヒラメ  最大で37.0bq/kg
     クロダイ  850.0bq/kg
     ニベ  41.0bq/kg
     ブルーベリー  最大で18.0bq/kg

 埼玉県 小麦  最大で5.6bq/kg

 千葉県 茶(飲用)  最大で3.8bq/kg
     スジエビ(流通品)  6.3bq/kg
     テナガエビ  13.0bq/kg
     ウナギ  29.0bq/kg

 新潟県 アオダイズ  5.0bq/kg

 福島県 スモモ  最大で12.0bq/kg
     プルーン  5.9bq/kg
     菌床しいたけ(施設)  最大で12.0bq/kg
     菌床きくらげ(施設)  最大で4.1bq/kg
     牛肉  最大で7.7bq/kg

*******************

穀物が気になってきました。小麦に大豆、主食となりうるものの検査が目立ちます。

小麦への放射性物質の移行率は、お米に比べてかなり高いようで、神奈川県の小麦でも数値として出てきます。大豆は日本人の食生活には欠かせない食材なので、しっかり調べていただけたら嬉しいです。

難しいのですよね、「国産がダメなら海外産に」と言えないことも多々ありますから、検出された数値と使用量などを考えながら、多方面から判断するのが良さそうです。
コンテントヘッダー

( ゚д゚)ポカーン

除染特別地域で初の本格作業、お盆前で墓地優先

東京電力福島第一原発事故により国直轄で除染を行う「除染特別地域」となった福島県田村市都路町(みやこじまち)地区で本格的な除染が始まり、作業の様子が27日、報道関係者に公開された。

除染特別地域での本格除染は初めて。

除染が行われたのは、同市都路町古道にある墓地と神社。お盆が近いため、優先的に実施されることになり、マスクや手袋を着けた作業員が地震で墓石が倒れたままの墓地で雑草を刈り取るなどした。放射線量が高い地点は表土をはぎ取る。

国による除染は今年3月時点の警戒区域と計画的避難区域で行われ、県内11市町村が対象。4月に警戒区域から避難指示解除準備区域に再編された田村市の対象地域は約4200ヘクタールで、住宅やその周囲、道路など約570ヘクタールについて来年3月末までに終える予定。

(2012年7月27日14時01分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120727-OYT1T00780.htm

******************

墓地を除染って・・・( ゚д゚)ポカーン

墓地を訪れる人は多いだろう。でも、墓地で寝泊まりするわけではない。せいぜい1時間程度の滞在だと思う。

除染に効果があるのかないのか、それはこの際、おいておくとして・・・

必要な場所から取り組んだらどうかな?
コンテントヘッダー

その言葉を使っていいのは

原子力規制委:人事案「ベストの陣容」…細野原発事故相
毎日新聞 2012年07月26日 21時28分(最終更新 07月26日 22時20分)

細野豪志原発事故担当相は26日、記者会見し、原子力規制委員会の人事案について「この5人がベストの陣容だ」と述べた。委員長とした田中俊一氏については原子力の専門家としての経歴に加え、東京電力福島第1原発事故後、「数いる専門家で最も深い反省をした人物」と評価した。

また、原子炉の専門家である更田(ふけた)豊志氏を「研究者として脂の乗った現役」と指摘し、緊急時に即断できる能力を重視したと説明した。

中村佳代子氏については福島第1原発事故後、放射線の健康相談などに携わり、情報発信能力があると評価したと明かした。大島賢三氏に関しては国連大使時代の実績のほか、幼少時に広島で被爆体験があることも考慮したという。島崎邦彦氏は福島第1原発事故が起こる前から政府の地震・津波対策の不備を指摘していたことを踏まえ、起用したという。

http://mainichi.jp/select/news/20120727k0000m010056000c.htmlより抜粋

***************

だ か ら・・・

ベストかどうか、国民に問え!!!!!

どんなに素晴らしい曲を作っても、売れなくちゃ評価されないでしょう? 作曲者が「この曲はベストです」と言うのは変でしょう?

「ベスト」と言うのは、あなた方が使う言葉ではなく、国民が言う言葉なのです。あなた方が「ほら、ベストですよ」と言うのではなく、国民が「これならベストだ」と言うためにある言葉です。

ベスト・ベストと頭の中で繰り返していたら、ゲシュタルト崩壊が起こりました。

ベストって何だっけ?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。