コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

子どもの方がずいぶん賢い

経産省、原子力広報を強化へ エネルギー基本計画で復活

経済産業省は26日、年末にもまとめるエネルギー基本計画で、原子力政策に関する広報活動の強化を明記する方針を固めた。東京電力福島第1原発事故後、控えていたが、新たな計画策定を機に再開する。「安全神話」を生み出したこれまでの原発広報の在り方を反省し、科学的な情報の提供を重視する考えだ。

ただ事故後、政府や電力会社発の情報は信頼性が揺らいでおり、内容の質が問われる。再生可能エネルギーの導入拡大などで可能な限り原発依存度を引き下げていくとしている安倍政権の方針との整合性が問題になる可能性もある。

http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112601002342.html

*************************

人を札束で引っぱたけば言うことを聞くと、未だに思い込んでいる人たちが居る。

命は金で買えない。そして、金は食えない。

小学生でも知っていることを知らない大人が多すぎる。
コンテントヘッダー

海水をガンガン温める最悪の装置だから

原発停止で周辺の海洋環境が劇的に改善
週刊SPA! 11月26日(火)9時21分配信

現在、日本で稼働している原発は1基もない。

そのため、稼働中に海に放出され続けてきた原発から出る温排水が止まったことで、原発周辺の海域の環境が回復してきているという声が各地から挙がっている。

◆鹿児島川内原発の場合……

鹿児島県にある川内原発の近くで海岸の清掃ボランティアやウミガメ監視員を務める中野行男さんは、10年ほど前から月に20日以上、川内原発の南海岸を歩き続けてきた。

「これまで、季節によっては毎日のようにサメやエイ、ダツなどの大型魚類や、クジラ、イルカなどの海生哺乳類、ウミガメなどの死体が海岸に漂着していました。原発ができる前は、こんなことは全然ありませんでした」(中野さん)

サメの死体が1日で4体もうち上げられたこともあったそうだ。

「それが、川内原発が停止した’11年9月以降、これらの死体漂着は一切なくなったのです」

また、この近辺ではウミガメの異常行動がよく確認されていた。

「例えば、通常のウミガメは満潮の夜に産卵のため岸に上がりますが、昼間や干潮時に産卵に来るケースがしばしば報告されていました。ところが、現在では産卵は順調に行われています」

週刊SPA!11/26発売号「原発止めたら[海の環境がもりもり改善!?]リポート」では、他にも、原発が止まったことによって取水口に取り込まれる魚が減ったり、海水温が下がったために外来種が減り、漁業にも好影響が出ていることを報じている。また、福井県の若狭湾周辺の原発、北海道の泊原発周辺地域での(よい意味での)激変をリポートしている。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131126-00543714-sspa-soci

***********************

原発がクリーンなエネルギーだとか激しい寝言ばかり言ってたムラの皆さま、如何お過ごしでしょうか?
コンテントヘッダー

どんどん・・・

海側井戸から91万ベクレル 第1原発、過去最高値
2013年11月26日 21時05分

東京電力は26日、福島第1原発の海側にある観測用井戸の水から、ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり91万ベクレルの高い濃度で検出されたと発表した。

ベータ線を出す放射性物質はこれまで、海側の別の井戸で7月に検出された90万ベクレルが最高だった。

今回の井戸は2号機の東側で海まで約40メートル。水は25日に採取した。

事故直後の2011年4月に極めて高濃度の汚染水の海洋流出が確認された作業用の穴から約40メートルしか離れていない。(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013112601002746.html

***************************

どんどん上がる数値・・・ ゜゜(´O`)°゜
コンテントヘッダー

教育シンポジウム「どうする厚木の教育」のお知らせ

昨日の教委定例会ですが、傍聴者はワタクシと、おキレイなお姉さまがおひとり見えていましたが、お姉さまは大変忙しく途中で退席されました。そのお姉さまがワタクシにフライヤをくださいました。

それが、教育シンポジウム「どうする厚木の教育」の開催告知でございました。内容は以下の通りです。

1.学校を指導する教育委員会とは?
2.学力は向上しているのか。
3.いじめの問題は?
4.体罰問題は?
学校教育問題を正しく認識し、いち早く市民と行政が動くことを目指して今やらなければならないことは多いのです。

・・・とのことです。

開催日時は、何と明日!11/28(木)18:30(開場18:00)から、場所は厚木市文化会館小ホールです。

皆さま、ドシドシお集まりください!!!

せっかくフライヤをくださったのに申し訳ないです、ワタクシ、明日は参加できません。教育委員会をしつこく参観していると言うのに、参加できなくて誠に残念です。どなたか、ワタクシの代わりに聴いてきてくださいませ!!!
コンテントヘッダー

は?????

再処理施設の新基準決定=重大事故対策を義務付け-来月18日施行・規制委

原子力規制委員会は27日、核燃料再処理施設など商用原発以外の原子力施設にも新たに重大事故対策などを義務付ける新規制基準を正式決定した。閣議決定を経て、12月18日に施行される。

青森県六ケ所村にある日本原燃の使用済み核燃料再処理工場や、同県むつ市で東京電力と日本原子力発電が出資する使用済み燃料中間貯蔵施設などが対象。日本原燃などは施行後速やかに安全審査を申請する方針。

新基準の対象は他に、核燃料加工施設や試験研究用原子炉、放射性廃棄物の埋設・管理施設など。再処理施設と加工施設には商用原発の新基準と同様、想定を超えた自然災害やテロなどによって引き起こされる臨界事故や、水素爆発などの重大事故対策を義務付ける。(2013/11/27-10:56)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013112700068

*************************

人類史上最悪の施設なのに、重大事故対策が義務付けられていなかったことが本当に恐ろしい。
コンテントヘッダー

2013/11/26 気になる食材(放射線量) お忘れなきよう

11/26発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの
*「<」のついている数字は書き出していません

 厚生省まとめデータ(第775報)

 岩手県 牛肉  最大で11.0bq/kg
      そば  最大で6.2bq/kg

 宮城県 大豆  最大で18.0bq/kg
      そば  最大で5.5bq/kg

 栃木県 秋そば  最大で33.0bq/kg
      大豆  最大で6.7bq/kg

 福島県 ナメコ  6.3bq/kg
      原木しいたけ(施設)  26.0bq/kg
      りんご  最大で7.6bq/kg
      みかん  最大で11.0bq/kg
      大豆  最大で48.0bq/kg
      秋そば  最大で14.0bq/kg
      小豆  最大で10.0bq/kg

*******************************

大豆は日本人の食卓に欠かせない大事なもの。

加工されますから、測定できない場合は産地のチェックを忘れずに~☆
コンテントヘッダー

2013/11/26 厚木市教委定例会レポート・・・じゃないな、これ

本日も行って参りました、厚木市教育委員会定例会の参観に。ワタクシの興味がある部分のみレポート&思うことをダラダラ述べたいと思います。全部でなくてすみません。そして偏屈ですみません。

議題の前の「教育長報告」から気になったところをピックアップして参ります。

子育てコミュニティートークについて。
「参加者はPTAで依頼されて出席することが多いが、話し合いが終わると「来て良かった」と言ってもらえる、有意義な時間であり、貴重な意見交換の場」と仰っていました。

何年も前ですが、参加したことのあるワタクシから感想を述べると「参加しなければ良かった」です。まさにこの「子育てコミュニティトーク」にて、学校とPTAと、なんだか色々な「よろしくない部分」を生々しく見てしまいました。実はワタシは子どもが小学校に入ったら、毎年、何らかの形でPTAの役員をやろうと思っていたのです。周囲にも、そう公言していました。しかし、実際にPTAの中に入ってみて・・・この組織を変えるには莫大な時間と労力を要することが分かり、そこへつぎ込むエネルギーを持ち合わせていなかったので、次年度から逃げ回っております。そういう人もいます。一例としてここに書き記しておきますネ。

自治会長と市長の街づくりコミュニティトークについて。
これは青少年の健全育成を目的とした話し合いだそうです。青少年の健全育成を目指すなら、年配者が青少年の手本となるように「きちんとする」と言うのがよろしいかと存じます。

平成25年度神奈川県学校給食優良学校表彰報告について。
特に説明はなく、文字をそのまま書き写してきました。飯山小学校だそうです。少し前になりますが、デザートのスイートポテトに使うサツマイモから5.2bq/kgが検出されて、子どもたちを守ろうと必死になる市議会議員さんたちが懸命に動いてくださいました。「5.2bq/kg検出されました」と児童に説明しつつ、提供しました。・・・優良とは?

さて、ここまで性格が歪んじゃったワタクシの独り言デシタ☆

「厚木市スポーツ推進計画(素案)について」ですが、ワタクシ、あまりスポーツには詳しくなく、2020年の東京オリンピックに出場できるようなアスリートが輩出できたらいいなーと言う感じの計画のようなのですが、それに伴って子どもたちがスポーツを楽しめる環境作りに力を入れて欲しいと委員から意見が出ていました。

給食用食材の放射線量測定結果について。
「全部NDでした」との報告。保健給食課長より「他市の状況を見ると、測定は週1回だったり月2回だったりすることが多い。神奈川県で購入した測定機器の検体数も減っているけれど、厚木市は児童のために継続します」と発言がありました。

なぜ一般家庭からの測定依頼が減っているかお分かりでしょうか? あまり参考にならないからではないでしょうかね? 市民測定所の緻密で正確な測定を見たら、誰もがそれを頼るでしょう。ワタシだって同じお願いをするなら市民測定所でじっくり測定してもらいます。その技術を持つ市民測定所と交流する予定は、未だにないのでしょうか? 勿体無いですね。

いじめ防止等のための基本的な方針について。
策定について、学校教育課長から説明がありました。まずは文部科学省の方針から重要な部分を抜粋して説明されていましたが、特に驚いたり素晴らしいと思うことはありませんでした。・・・このあたりはあまりメモを取っていないのですが・・・自分で書いたことを書き写すと「道徳教育、人権教育の充実を図る。他人の気持ちを共感できる情操教育。他者と円滑にコミュニケーションを図る計画。これを指導する機会は、福祉体験活動、人権教育講演会、震災経験者・助産師・介護の仕事に携わる人に命の大切さをテーマとした講演会をする」などとあります。
「自己肯定感を育む教育とは、活躍し、他者の役に立つと感じる機会を設定、家庭・地域からみとめられていると感じる工夫、児童・生徒の表彰。良い行いを評価し表彰する、全校生徒の前で表彰状と記念品贈呈、これらは教育委員会で用意している」とメモっております。

・・・これ、難しいですよ?! だって「みんなの健康を守るため!」と「修学旅行の行き先を変更してください」と校長に手紙を書いたうちの子を表彰しないでしょ? ワタシは良い行いだと思う、でも学校側から見たら違うでしょう? 大人の顔色を伺って大人の喜びそうなことをする子が表彰される・・・なーんて思ってしまうワタシはビョウキですね、きっと。

いじめを防止する方法は、学校だけで考えても限界があると思います。大切なのは家庭ではないでしょうか。親の影響、ものすごく大きいと思いますけれど、教育委員会も学校も、家庭には踏み込まないでしょうから、ワタクシが学校側に提案するのは、たったひとつです。「子どもたちを全力で愛する!」これが有効な薬では? 愛されている子は気持ちが安定しますよ?! 

厚木市の子どもに手渡す100冊の絵本について。
昭和60年以前に出版され、今も入手可能な本の中で、中央図書館にて200回以上貸し出しされているものから利用者の投票を経て上位100冊をピックアップしてリストにしたそうです。この100冊のうち、我が家に12冊がございます。ワタシは、数に限りがあるものの、「買っちゃう派」です。手元に置いて何度も何度も読みたいと思ってしまうので。

これも「第二次厚木市子ども読書活動推進計画」に基づいて作られたリストのようですが、ところで中央図書館さん、ワタクシメがメールで提案させていただいた「ぬいぐるみの図書館お泊り会」は、ほんの少しでも考えてくださったでしょうか?・・・考えていませんよね?!? 今度、近所の児童館にでも提案してみようっと。もう少し融通が利くかもしれないし、近所ならワタクシ、全力でお手伝いできますし。

子どもに本を読んで欲しいなら、大人が読みましょう。何度か書いていますけれど、有名な塾の先生がテレビで話していました。「大人が読書せずにテレビを見て笑っていて、子どもに本を読めと言っても読むわけがない。本を読まなくてもテキトーに楽しめると子どもが感じてしまう。子どもに本を読んで欲しいなら、大人が読みなさい」と。

すべて、「そういうこと」だとワタクシは思っています。子どもからいじめをなくしたい、本を好きになってもらいたい・・・大人が手本を示しましょう。子どもにだけ強いても無理でしょうね。

ワタクシは時々本を読みますよ。最近は「医者に殺されないための47の心得」と「飲んではいけない薬」と言う本を読みました(笑)。鵜呑みにはしていません。私と正反対の意見も書いてあります。自分に必要な情報をピックアップしているのでございます。

・・・そんな感じの定例会でした。色々とメモは取りましたが、これくらいでご容赦くださいませ。

参観終了後、保健給食課にお邪魔して、9月と10月の「給食用食材産地実績一覧」をいただいてきました。この2ヶ月、HPに掲載されませんでしたので、保護者の測定要望と測定したものが、どれくらい合致しているのか、調べることができませんでした。これからその照合作業をしたいと思いますが、結果については明日以降、載せようと思っていますので、しばらくお待ちくださいませ。保健給食課の皆さま、お忙しいところ資料を探してくださってありがとうございました。
コンテントヘッダー

平民が自由を欲しがるとは笑わせるな!な感じの与党

<秘密保護法案>衆院特別委で可決 与党が緊急動議で強行

 ~前略~

与党側は、この日の特別委の審議が全国にテレビ中継されていることを考慮。「首相がいる場で採決を強行する姿を国民に見せてはまずい」(自民党関係者)とみて、質疑を終えて首相が退席した後のタイミングで採決に踏み切った。民主党などは額賀福志郎特別委員長の席に詰め寄って抗議したが、額賀氏は審議を打ち切り、起立による採決を強行した。

 ~後略~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000034-mai-pol

*************************************

ものすっっっごい悪法だということがよーーーーーーーーく分かる。
コンテントヘッダー

ちくしょう、やりやがった! *汚い言葉でゴメンナサイ

特定秘密保護法案 委員会可決
11月26日 11時18分

特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を保護する特定秘密保護法案は、衆議院の特別委員会で、与党側から質疑を打ち切る動議を提出され、採決が行われた結果、自民・公明両党やみんなの党の賛成多数で可決されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/j62168310000.html

*************************************

午後には衆議院を通過しそうだ。

日本全体で考えなくちゃ、自民党、公明党、みんなの党、この人たちが大急ぎで、国民の知らないうちに強行してまで可決したい理由を。

尻に火がついてるんだぜ?!

特定秘密保護法が濫用されまくるのは確実な理由について(フリージャーナリスト志葉玲氏)の記事を、ぜひ読んで!!!
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20131126-00030116/

体と時間の自由が効く方、お仕事帰りにぜひ抗議に参加してくださーーーーい!!!!
http://www.himituho.com/
コンテントヘッダー

逃げる気満々

森氏、法案成立後は担当外に=安倍首相

安倍晋三首相は25日の参院決算委員会で、特定秘密保護法案を担当している森雅子内閣府特命担当相について、法案の成立後は担当から外れることを示唆した。みんなの党の山田太郎氏が「森氏は法律を作れば(担当を)代わるのか」と質問したのに対し、「今後、適切に判断する」と答えた。

秘密保護法案を担当するのは、本来は菅義偉官房長官。菅氏は参院で審議中の日本版NSC(国家安全保障会議)創設関連法案も所管することから、秘密保護法案の担当は森氏とし、審議時間を確保する狙いがあった。野党からは、「答弁専門」の森氏起用に批判が出ていた。 (2013/11/25-19:32)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013112500781

****************************

法案成立後、不都合なことがあったときに彼女に責任を押し付けて、ジミントーは逃げようって魂胆がまる見え。

使い捨てかい。森さん、アナタはそれでいいの?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。