コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

汚さずに成り立たないもの

第1原発のトリチウム処理に11案 「濃度薄め放出」有力
福島民友新聞 4月25日(金)11時48分配信

東京電力福島第1原発の汚染水対策で、経済産業省資源エネルギー庁は24日、汚染水からの除去が困難な放射性トリチウム(三重水素)の処理について、海や大気中への放出など11通りの選択肢をまとめた。実施を認可する原子力規制庁はこのうち、濃度を薄めることを前提とした海洋放出と蒸発させて大気に放出する2通りが有力との見方を示した。

都内で同日開いたトリチウムの扱いを検討する有識者の作業部会で示し、大筋で了承を得た。28日に開く政府の汚染水処理対策委員会に報告する。

選択肢については海洋放出、水蒸気や水素に変化させた上での大気放出、地層への注入、固化するなどして地下に埋める5種類の手法に類型した上で、それぞれ濃度の希釈の有無などで11の選択肢に分けた。これまでの作業部会で示した薄めないままの海洋放出は実現困難と判断したほか、貯蔵なども一時的な対応として選択肢から外した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00010000-minyu-l07

*******************

・・・結局、それしかできない。自然を汚しに汚しまくる以外に方法がない。
原発ってのは、元々そういうものなのだよね。
コンテントヘッダー

字引く書なり、dictionary

鹿児島県、原発事故に備え説明会 川内再稼働へ地ならし
2014/4/25 0:33

鹿児島県は24日、九州電力川内原子力発電所(薩摩川内市)1、2号機の事故発生に備えた住民向け説明会を、原発から30キロ圏にある出水市で初めて開いた。同市が策定した避難計画などを約1時間半説明した。原子力規制委員会による安全審査は継続中だが、県は30キロ圏の9市町の説明会を先行し再稼働への地ならしをする。

午後7時からの説明会には住民約130人が参加した。終了後、報道陣の取材に応じた渋谷俊彦市長は「住民が大変な関心を持っていることが分かった。避難計画は今後見直す」と語った。同市での説明会は25、30日、5月2日にも開く。

県は原発の安全審査終了後に国の担当者を招いて薩摩川内市といちき串木野市で説明会を開く。渋谷市長は同様の説明会を「30キロ圏の他の6市町でも開くよう協議中。早急にまとめて知事に開催を要請する」と表明した。

30キロ圏の9市町は住民避難計画を昨年12月までに策定済み。県は他の市町への説明会を6月中には終えたい考えだ。伊藤祐一郎知事は再稼働を急ぐため、原子力規制委が打ち出した公聴会の開催を拒否している。

24日の説明会に参加した神職の男性は「楽観はできないが、現実的な避難計画として練られていると思うので、基本的には納得した」と話した。マッサージ師の女性は「説明会を開いたというアリバイを作った感じだ。まともな避難計画が立てられておらず、絵空事で納得できない」と語った。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO70367290U4A420C1LX0000/

******************

地ならしをする

意味:自分たちの主張があたかも真であるようにジワジワと洗脳を試みること

英:brainwash

関連語:嘘をつく、騙す、脅す

(出典:鮎熊現代語辞典)
コンテントヘッダー

実際に餅を描いた経験のある人は少ないと思うわけで

凍土壁の効果確認=福島第1で小規模実験-政府・東電

経済産業省資源エネルギー庁と東京電力は24日、福島第1原発で原子炉建屋周辺の土を凍らせて地下水の流入を防ぐ「凍土遮水壁」について、同原発で実施した小規模実験で遮水効果を確認したことを明らかにした。

凍土壁は汚染水増加抑制策の一環。エネ庁と東電は6月に着工したい考えだが、原子力規制委員会は安全対策などの説明が不十分として認可していない。

東電は3月、約10メートル四方の場所に土壌を凍らせる管を1メートル間隔で埋め込み、実証実験を開始。今月15日と23日には、土中の温度がマイナス10~同20度まで低下した。

凍土壁の内外で地下水をくみ上げたところ、内側は地下の水位が下がったが外側は変化がなく、水の行き来がないことを確認したという。エネ庁は「実証実験レベルでは有効な対策と言える」と説明した。(2014/04/24-22:18)

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014042401059

**********************

原発が大好きな経産省のエネ庁が言うことが信用できないわけで。

これまで、どれだけたくさんの嘘をつかれたか、思い出せばきりがないわけで。

頼みの綱であるALPSだって、結局ダメなわけで、絵に描いた餅なわけで。
コンテントヘッダー

なぜできないの?

風評払拭へ 若いアイデア募集

県内産の農作物や水産物の風評被害をぬぐい去るため、県は、県産品のPRについて、若者の感性を活かしたアイデアを募集することになり、説明会を開きました。

説明会は、県が福島市内で開き、大学生やNPO法人の担当者など、およそ80人が集まりました。

募集するのは、原発事故のあと、依然として根強い農作物や水産物の風評被害をぬぐい去るための、県産品の販路拡大や、効果的な情報発信などについての企画です。

説明会で県の担当者は、募集の条件などを説明したうえで、若者ならではの感性や行動力を活かして、これまでにない独創的なアイデアを提案してもらいたいと呼びかけていました。

応募ができるのは、大学生や短大生のサークルやNPO法人などで、アイデアを採用された団体には、県が事業を委託して、県から活動資金として、最大で800万円が支出されます。

企画書の提出期限は、来月15日となっていて、県ではプレゼンテーションなどの審査をへて、来月末に採用する企画を決めることにしています。

県農産物流通課の和田山安信主幹は、「県でもこれまで、風評被害の対策を進めてきたものの、県産品の消費や販売は以前の水準まで戻っていない。今まで気がつかなかったような若者の発想を借りて、取り組みを進めていきたい」と話していました。
04月24日 19時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053762301.html?t=1398335835134

***********************

はいはーい!アイデア、ありまーーーーす!!!

『検出下限値1bq/kgでガンガン測って、ガンガン公表する』

これが最も有効、もう絶対にこれ以上有効な風評被害対策はない!

え? できない????

どうして???? どうして?????
コンテントヘッダー

エコロジーでエコノミー

リニア、自民が一気に東京―大阪開業案 JR東海は難色

2027年、リニア中央新幹線が開業するのは東京からどこまで?――。JR東海の計画では名古屋までだが、自民党は24日、独自に大阪まで開業させる案を決議した。国が名古屋―大阪間の工事費を無利子で貸し付けることで実現させる「荒業」だが、突然の提案にJR東海は戸惑い気味。開業時期を巡るかけひきは今後も続きそうだ。


24日朝、自民党の「超電導リニア鉄道に関する特別委員会」が決議したのは、名古屋―大阪間の工事費3兆6千億円を国が負担して27年に間に合うよう線路や駅を造り、JR東海に譲渡するという案。費用はJR東海が無利子で分割返済する。JR東海にとっては利息分数百億円の負担減になる計算だ。

今後、政府に正式に提案し、必要な予算や法律の枠組みについて財務、国土交通の両省と本格的な検討に入る方針。

委員会には竹本直一委員長(衆院比例近畿ブロック)、中心になって案をまとめた盛山正仁議員(衆院兵庫1区)など関西出身の議員が目立つ。JR東海の現計画では、名古屋―大阪間の開業は45年。同時開業にこだわる背景には、リニアが名古屋で止まっている18年間に、関西圏が相対的に地盤沈下しかねないとの懸念がある。

一方のJR東海。同日午後に都内で記者会見した柘植康英社長は「5兆円を超える債務は持たないのが基本方針。それを超えるのは難しい」と、たとえ無利子でも計画以上の借金は抱えない考えを示した。東京―名古屋間の工事費だけで5兆4千億円が必要とされ、事実上、自民党案を拒否した形だ。

JR東海の念頭にあるのは、過去の苦い教訓だ。東海道新幹線は、開業を東京五輪に間に合わせようと急いだ結果、用地買収費や工事費が計画の1・8倍にふくらみ、旧国鉄破綻(はたん)の一因にもなった。当時を知る元幹部は「国や議員の求めに応じて無理をしても、結局は自分の首を絞める。余裕を持って返せる借金しか抱えないことが重要だ」と話す。

http://www.asahi.com/articles/ASG4S3GBNG4SULFA00G.htmlより抜粋

**********************

3兆6千億円の工事費を用意できるのなら、そのお金を何か別の名前に変えて、新幹線の運賃を安くしよう!!!!!

乗りたい、でも高い、だから使わない(使えない)と言う人はたくさん居る。

新幹線の運賃を下げてもいいし、新幹線の維持のために使ってもいいと思う。

今あるものを大切に活用する、これこそが最大のエコでしょ?
コンテントヘッダー

2014/04/24 気になる食材(放射線量) たぶん、記号のつけ忘れ

4/24発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの
*「<」のついている数字は書き出していません

 厚生省まとめデータ(第873報)

 青森県 マダラ  最大で3.4bq/kg

 宮城県 たらのめ  160.0bq/kg
     シカ肉  最大で23.0bq/kg

 栃木県 ブラウントラウト  240.0bq/kg
     原木しいたけ(施設)  最大で16.0bq/kg
     菌床まいたけ(施設)  最大で8.5bq/kg
     菌床ウスヒラタケ(施設)  8.2bq/kg
     菌床アワビタケ(施設)  8.4bq/kg
     菌床ヤマブシタケ(施設)  20.0bq/kg
     たけのこ  最大で3.8bq/kg
     コシアブラ  240.0bq/kg
     さんしょう  14.0bq/kg

 千葉県 たけのこ  最大で96.0bq/kg

 神奈川県 たけのこ(流通品)  7.7bq/kg(@横浜市)

 新潟県 クマ肉  最大で19.0bq/kg
     コシアブラ  4.9bq/kg

 山梨県 原木しいたけ(露地)  16.0bq/kg

 福島県 フキ  最大で7.8bq/kg
     ウルイ  6.5bq/kg
     ウド  最大で27.0bq/kg
     クサソテツ  最大で47.0bq/kg

************************

徳島県食肉衛生検査所と言うところが、Geで全国各地の食品をたくさん測定してくださっているのですが、すべてに数値が検出されている・・・ことになっています。ワタクシが思うに、それは記号のつけ忘れであり、Cs合算のところに書いてある数値は検出下限値だと思うので、書き出しませんでした。
コンテントヘッダー

大人になると分からなくなって

リニア 環境アセス公表
2014年4月24日 朝刊

リニア中央新幹線の二〇二七年開業を目指すJR東海は二十三日、着工や開業後の運行が環境に与える影響をまとめた「環境影響評価(アセスメント)書」を国土交通省に提出し、公表した。工事の実施計画を夏にも認可申請し、秋ごろの着工を目指す。

JR東海が昨年九月に発表したアセスメント準備書をめぐり、沿線七都県は今年三月までに六百件超の意見を同社に提出しており、このアセスメント書に納得するか対応が注目される。各都県は自然環境や文化財への配慮が十分でなく、施設の計画にも具体性が欠けるなどと指摘していた。

JR東海は約一万八千ページに及ぶアセスメント書を国交省に出した後、宇野護中央新幹線推進本部長が都内で記者会見し「環境の保全に十分配慮し計画を進めるのが重要。できる限り環境影響の回避や軽減を図る」と述べた。アセスメント書では工事計画や建設に伴う残土処理などをより具体的に記述し作成したとしている。

アセスメント書の環境対策が十分か、国交省と環境省が審査した後、工事実施計画の認可を判断する。

◆建設残土3割再利用と説明 JR東海 相模原対象

神奈川県内では、相模原市緑区のJR・京王橋本駅周辺の地下三十メートルに首都圏唯一の中間駅、橋本駅から約十三キロ南西の山間部(同区鳥屋)に約五十ヘクタールの車両基地の建設が予定されており、県内の関連工事の建設残土は千百四十万立方メートルに上ると見込まれている。

黒岩祐治知事は、JR東海に建設残土や汚泥の処分場所や方法を明らかにするよう求めたほか、トンネル工事に伴う地下水などへの影響を考慮することなどを要望していた。

JR東海は建設残土について、約三割を事業の中で再利用できるとの見解を示した上で、評価書に「事業説明会などで地域にお住まいの方へ丁寧に説明を行っていきます」などと記載した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014042402000136.html

********************

法には大変疎いワタクシなので、少しネットで調べてみたところ、環境アセスメントと言うのは、事業を実施する事業者が環境への影響を予測して配慮していくもののようだ。

これを定めている環境影響評価法に問題はないだろうか? きちんと問題点を取り上げることができているのだろうか? 反対意見に対してきちんと調べて丁寧な説明がされているのだろうか? どこかに問題があるはず。

だって、もしそれが出来ていたら、諫早湾のギロチンなんて実現できなかったでしょうし、箕面滝だって自然のままだったでしょうし、あれもこれも「こんなはずじゃなかった!」はず。

「直せないなら壊さない」 

大人になると、そんなに簡単なことが分からなくなるようだ。
コンテントヘッダー

便利な世の中

ネットの風評監視、スマホのみでも可能に ホットリンク
2014/4/24 0:02
日本経済新聞 電子版

データ分析サービスを手掛けるホットリンクは、インターネット上の風評監視サービスをスマートフォン(スマホ)のみでも利用できるようにする。従来はパソコン向けとセットのサービスで、契約期間も半年単位だった。企業の担当者はスマホだけで、1カ月単位で使えるようにした。料金は1カ月18万円。

サービス名称は「イーマイニング・クイック」。短文投稿サイト「ツイッター」や匿名掲示板「2ちゃんねる」など、国内200…

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ230E8_T20C14A4TI0000/

******************

「根も葉もない噂を流されて迷惑している場合」と、「知られたくない事実が公開されてしまっている場合」の区別・・・

なーんて、してませんよねーーーーーーーーーー。

お金さえ払えば削除してくれて( ・∀・)=bグッジョブ!なんでしょ?
コンテントヘッダー

鵜呑みにせずに

<韓国船沈没>言うことを聞かない子が生き残り、聞き分けの良い子が死んでしまった―韓国
Record China 4月23日(水)23時13分配信

2014年4月23日、長江商報は記事「韓国メディア、“服従文化”を反省」を掲載した。

16日に起きた客船セウォル号の沈没事故。22日時点で死者数は104人に達した。なお198人が不明。事故に注目が集まる中、生存者が撮影した動画がネットで話題になっている。船体が大きく傾いているのに、船室内で平然と座っている生徒たちの姿だ。動画には今いる場所から動かず無理に逃げ出さないようにとの船内放送も記録されていた。

セウォル号の沈没事故では、大多数の乗客が指示に従い逃げ出さなかった。ロイター通信のコラムは「長幼の序が深く刻み込まれている韓国社会では、上位者や権威ものからの要求は疑念を抱くことなく受け入れられる。多くの乗客が完全に支持に従い、逃げ出すチャンスを逸した」と分析している。

「言うことを聞かない子どもが生きて帰って、聞き分けのよい子が行方不明になってしまった。他の保護者ともこのことを話しましたが、あるいは知らない人や先生の言うことは信じるなと教えておくべきだったのかも知れません。」これは行方不明の高校生の母親が語った言葉だ。

別の母親はセウォル号の船長と船員が生徒たちに動くなと命じておきながら自分は真っ先に逃げ出したことを取り上げ、「これでどうして子どもたちが大人を信じることができるでしょうか。危機の時には大人のいうことを聞きなさいと教えるべきなのか、それともすぐに逃げなさいと教えるべきなのか、どちらなのでしょう」と嘆いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140423-00000062-rcdc-cn

********************

本当に悲しい事故で、子どもたちの帰りを待つ親御さんの姿を見るたびに胸が痛んで苦しいです。

「言うことを聞かない子が助かった」と言う表現は、おそらく、正しく言えば「自分で判断できる子」「情報を鵜呑みにしない子」なのではないでしょうか。

他所の国の出来事だと思ってはいけません。「これでどうして子どもたちが大人を信じることができるでしょうか」と言う親御さんの気持ちは、今の日本にも当てはまるのです。

日本の大人たちは、本気で子どもを守っていますか? すぐに大人になる子どもたちに、将来、感謝される大人になる自信はありますか?

ワタシも頑張らなくちゃ。
コンテントヘッダー

「怒り」以外に何もない

<土佐犬襲撃>被害女性を助けず帰宅 逮捕の飼い主供述
毎日新聞 4月24日(木)0時36分配信

北海道白老(しらおい)町の海岸で2月、散歩中の女性が土佐犬2匹に襲われ水死した事件で、23日に重過失致死容疑で逮捕された飼い主の無職、佐治清容疑者(65)=同町=が道警苫小牧署の調べに対し、犬を放した後、女性の悲鳴が聞こえたので駆け付けたが、女性を助けずに自宅へ犬を連れて帰ったと説明していることが、同署への取材で分かった。

同署によると、女性が襲われてから約3時間後の2月26日午後1時ごろ、佐治容疑者は「海岸に女性が倒れている」と近くの駐在所に届け出たが、自分の犬が襲ったことは隠した。その後、佐治容疑者が海岸で大型犬を放していたとの目撃情報に基づいて、同署が任意で事情を聴いたところ、「倒れていた女性に自分の犬がかみついていた」と、うその説明をしたという。

容疑は同日午前10時ごろ、同町の海岸で、大型の土佐犬2匹が凶暴なことを知りながら、周囲を十分に確認せずにリード(引き綱)を放した結果、2匹が散歩中の同町、無職、橋場トミ子さん(当時59歳)を襲って転倒させ、海で水死させたとしている。橋場さんの顔や腹などに、かまれた傷が多数あった。

2匹は3~4歳の雄で、いずれも体重約50キロ、体長1メートル超。事件後、苫小牧保健所で殺処分された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000002-mai-sociより抜粋

********************

どう考えても悪いのは飼い主だった男であり、なぜ犬が殺されなくてはならないのか(怒)!!!!

なぜ犬が死刑に???? これで片付けたつもり???? 犬は命を絶たれ、飼い主は命を守られる???

日本は動物愛護に関しては発展放棄国!!!! いつになったら改善されるんだ、怒り以外の言葉がない!!!!!

処分されるべきは飼いn・・・ 以下自粛。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。