コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

予測なんて無理だろ

噴火7分前、山体の膨張を観測 気象庁、予知は困難か
2014年9月29日10時27分

御嶽山の噴火が始まる約7分前に山体がわずかに膨らむ変化が観測されていたことが分かった。28日に開かれた気象庁の火山噴火予知連絡会(会長・藤井敏嗣東京大名誉教授)の拡大幹事会で報告された。噴火直前のごく小規模な変化だったため、予知につなげるのは難しかったとみられる。

http://www.asahi.com/articles/ASG9Y0J13G9XULBJ01R.htmlより抜粋

*************

再稼働したくてムラの皆さんがウズウズしている川内原発の場合、「事前に噴火が予測できる」と言っていませんでした?

どゆことなの?????
コンテントヘッダー

知っていて言わなかったのだよね

「核のゴミ」保管施設 再稼働条件にすべき
9月26日 6時20分

原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる“核のゴミ”の問題を検討してきた日本学術会議の分科会は、原発の再稼働を判断する際、新たに発生する核のゴミを暫定的に保管する施設を電力会社の責任で確保することを条件とすべきという報告書をまとめました。
原発の再稼働の前提となる審査ではこうした条件を求めておらず、今後、論議を呼びそうです。

国内の科学者の代表で作る日本学術会議はおととし9月、高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のゴミ」を地下深くに埋めて処分するという国の計画は行き詰まっているとして、白紙に戻す覚悟で見直すべきだなどと提言しました。

その際、数十年から数百年核のゴミを暫定的に保管し、その猶予期間を利用して新たな技術の開発や国民的な合意を形成すべきだとし、この問題を検討してきた分科会がこのほど報告書をまとめました。この中では、暫定的な保管は一世代にあたる30年を1つの期間として、その間にその後のより長期の政策選択をすべきだとしています。

また、原発を再稼働させると核のゴミが追加的に発生することから、再稼働の判断には、核のゴミを暫定的に保管する施設を電力会社の責任で確保することを必要条件にすべきで、その点をあいまいにしたままの再稼働は、将来世代に対する無責任を意味するので容認できないとしています。

日本学術会議は今月29日に記者会見を開いて報告書の内容を説明するとともに、技術的な検討も踏まえた新たな提言を年内をめどにまとめたいとしています。

各地の原発で再稼働の前提となる審査が進んでいますが、原発の新しい規制基準では電力会社の責任で核のゴミの暫定保管施設を確保することは求めていません。
法的な拘束力はありませんが、内閣府の特別機関として政府に勧告する権限を持っている学術会議の政策提言は重いものがあるだけに、今後論議を呼びそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140926/t10014885551000.html

***************

稼働に伴うゴミについて決めていなかったということが、そもそもの間違いであり、当然、セットで考えること。

だから、「一体、今後、何の議論を呼ぶのだろう?」と思っちゃう私は変人ですか、そうですか。

セットで議論してこなかったことが、そもそもの問題だってこと、ムラの皆さんご存知だったでしょう?
コンテントヘッダー

分からないことばかり

東北電も受け付け中断検討 再生エネ買い取り

東北電力の海輪誠社長は25日の記者会見で、再生可能エネルギーの電力を買い取る契約の受け付け中断を検討する考えを示した。これらの電力を優遇する「固定価格買い取り制度」が始まって以降、太陽光発電を中心に導入計画が急増。天候による出力変動に対応できず、電気の安定供給に支障が出る恐れがあると説明している。

http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014092501001696.htmlより抜粋

**************

一回転してどこか行っちゃったワタシの歪んだ性格がそう思わせるのかもしれないけれど、とっても変じゃないだろうか?

例えば太陽光発電が天候に左右されることは百も承知していたはずで、「原発停止分を補えない」ようなことを言っていたと思うのだけど、ここへきて「出力変動に対応できない」と主張し始めたのはなぜ?

なぜなの?????

私は太陽光発電を特に支持しているわけではないのだけど。自分の家に導入しうようなど、まったく考えていないし。

ただ、原発云々ってのはどうしたの? 承知で始めたことを「できない」と言い始めたのはなぜなの?
コンテントヘッダー

またこんな阿呆極まりない記事を書きおって

気候変動サミット 日本の遅れ原発で回復を
 
安倍晋三首相は肩身の狭い思いをしたのでないか。米ニューヨークで開催された国連気候変動首脳会議(気候変動サミット)での演説で、日本の温室効果ガス削減の自主目標について明確な対応を表明できなかったからである。

その理由は3年半前の東京電力福島第1原子力発電所の事故で、国内の全原発停止が続いていることにある。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140925/trd14092505050002-n1.htmより抜粋

***************

「修学旅行は日光」と「原発は二酸化炭素を出さない」ってのは、なんとなく似ていると思うんだよね。

どちらも根本的に見直せって話だ。
コンテントヘッダー

「好き」の反対は「無関心」でしょ?

市内産米使用再開へ 相馬市教委 学校給食来春から
相馬市教委は平成27年度から、小中学校の学校給食で東京電力福島第一原発事故の影響で見合わせていた市内産米の使用を再開する方針を固めた。24日から10月にかけて、3方部で保護者向けの説明会を開く。

市内産を対象にしたコメの全量全袋検査で、放射性セシウムは食品衛生法の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下回っている。県内他地区でも給食に地元産の食材を使う動きが広がっていることも踏まえ、来春から使用を再開したい考え。

同市では15の全小中学校で自校給食方式を採用している。原発事故発生後、市内産米の使用を見合わせ、県学校給食会を通して県内の他地区産を購入している。

http://www.minpo.jp/news/detail/2014092318218

**************

100bq/kg未満で安全だと自信があるなら、毎日子どもたちが食べる前にゲルマで測定して、出て来た数値は一覧表にして、保護者に配るとかしてね。

そして、その数値を押し付けずに、保護者に判断してもらってね。保護者は「誰かさんの言う通り」じゃなくて、「いったん自分で考える」と言う癖を付けて、子どもたちにもそう教えてゆくと良いのではないかと、同じ保護者として思っているよ。

この国で子どもたちを放ったらかしているのは、大人たちの無関心。
コンテントヘッダー

あちらはまだ続いているみたいだけど?

原発事故避難者への慰謝料、打ち切り時期再検討へ
2014年9月23日07時32分

東京電力が福島第一原発事故の避難者約8万人に支払っている1人月10万円の慰謝料について、国の審査会が、いったん決めた打ち切り時期の再検討に入る。昨年12月の指針では、避難指示の解除から「1年を目安」と決めていた。最も早い地域の打ち切り時期が半年後に迫り、避難生活の現状を改めて調べたうえで、見直すかどうか判断する。

損害賠償制度を決める文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会は、昨年12月に打ち切り時期を決めた指針で「実際の(避難)状況を勘案して柔軟に判断していくことが適当」とも記した。慰謝料の目的には「故郷に長らく戻れなかったり、家族が離ればなれに暮らしたりして受ける精神的な苦痛」と「避難生活による経済的な負担を補うこと」も含まれている。早期解除が見込まれる地域の現地視察を踏まえ、年度内にも時期を見極める。

原賠審はまず、国の避難指示が4月に初めて解除された福島県田村市の都路(みやこじ)地区や、10月1日の解除が決まっている川内村、来春にも解除が見込まれる楢葉町などを今月24日に訪れる。首長らと会い、避難生活でどれだけの損害が続いているのかの実態をつかみ、慰謝料の打ち切り時期が妥当かどうかを検討する。原賠審の活動再開は、昨年12月以来9カ月ぶりになる。

http://www.asahi.com/articles/ASG9Q5HKHG9QULZU00T.htmlより抜粋

***************

この間。NHKの総合かEテレか忘れたけれど、チェルノブイリの補償の話をしていて、確か未だに支払われているよ。

なぜ福島原発の事故は、ここで打ちきってもいいの???
コンテントヘッダー

添削

「コメ農家 続けられない」 価格下落、風評に苦悩

JAが農家から買い取るコメの価格が下がり、県内の農家が厳しい秋を迎えている。2014(平成26)年産米の概算金の単価が13年産米より2~4割ほど減った。豊作予想に加え、コメの需要減と過剰在庫が要因で、農家の収入減は避けられない状況だ。「ものはいいはずなのに」。東京電力福島第1原発事故の風評被害も払拭(ふっしょく)されず、農家の生産意欲の低下を懸念する声も聞こえる。ある農業者は「このままでは続けていけない」と落胆を隠せなかった。

http://www.minyu-net.com/news/news/0923/news7.htmlより抜粋

**************

福島民友さん、タイトル間違ってますよ~!直しておきますね!

「コメ農家 続けられない」 価格下落、原発事故に苦悩
コンテントヘッダー

食べたい人だけ食べて、フェアだからって押し付けないで

栃木産きのこでフェア 10月から、42宿泊施設で料理提供
9月23日 朝刊

県は10月1日から11月30日までの2カ月間、日光市や那須町などの県内42宿泊施設で宿泊者に県産きのこを用いたメニューを提供する「とちぎのきのこフェア」を展開する。県内外の消費者に、東京電力福島第1原発事故後、苦境に陥った県内産キノコの安全性や、おいしさをPRするのが狙い。オープニングイベントとして10月1日には東京都内で日光市鬼怒川・川治、那須塩原市塩原の3地区の旅館女将らがPR活動をする。

3地区のほか、日光湯元や那須、湯西川などの各温泉旅館や宇都宮市の宇都宮東武ホテルグランデがフェアに協力する。シイタケやマイタケ、エリンギ、エノキ、シメジなどを用いた鍋料理、天ぷら、ホイル焼きなどを用意する。

県林業振興課は「ホテル・旅館側にはキノコを購入して提供してもらえるので、キノコの消費拡大にもつながる」と説明する。この2カ月間の42施設での県産キノコ消費量は1万7千キロと推計している。

原発事故後、県は「とちぎのきのこ大使」としてプロバスケットボールチーム、リンク栃木ブレックスの田臥勇太選手に13、14年度の大使を務めてもらい、PRに努めている

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/politics/news/20140923/1725387

**************

修学旅行シーズンに、何ですか、この「フェア」とやらは?!?!?

修学旅行該当学年の保護者の皆さん、学校に一言申しておいた方が良いと思いますよ。

私は言いますよ。ニッコリ、笑顔でね。この間の話しあい以降、またちょっと分かったこともあるから、保護者説明会には絶対に出席しなくちゃね。
コンテントヘッダー

修学旅行までの道のり No.15 校長先生との話し合い

今日、校長先生とお話して参りました。校長先生に呼び出されたというか、私が呼び出したというか、とにかく、「物事を穏便に(誰にとって?)済ませるため」に話し合いの場を持った(持たされた)ように感じています。

前にもあったな、こんなこと。(久しぶりに千秋真一君の気分だ)

私がさせていただいた質問らしい質問は以下の通り。
・食材の産地公表後、変更を求める場合の手続きは?
・旅行先のバリエーションはどこから紹介されているのか?
・日光が本当にベストである自信があるのか?

それに対し、校長先生の回答は以下の通り。
・食材の変更を求めることは難しい。直前になるので、学校から変更を求めるつもりはない。その代わり、食べさせたくないものの代替品を持って行って、宿泊施設で温めるなり水を加えるなり、半調理状態のものを持たせてもらうのはかまわない、対応する。
・旅行先は旅行会社から学校に直接紹介がある。(教育委員会を通していない)
・ちょうど良い距離にあり、見学する場所がコンパクトにまとまっている、ベストの行き先であると自信を持っている。

けんか腰で話し合いをしたわけではなく、雑談も交えながら、和やかにお話できました。食材の変更は無理と言う回答には、そのやる気のなさにがっかりしましたけれど、日光に自信があるというのだから、将来、大人になった子どもたちに「大人たちフザケンナ」と思われる時が来ても、時間が経って何でも言いやすくなった報道機関に「○○年目の真実」と報道されたときも、きっと胸を張って実名でインタビューに答えてくれるでしょう。「私は間違ってなーーい!!!」と進撃の巨人に出てくるキッツ(小鹿隊長)と同じように大きな声で答えてくれるでしょう。

ノンフィクションはここまで。


以下は私の妄想を含めた総括。


もし別の場所にしたら「なぜ急に変えたのだ?私も日光だったから子どもにも日光へ行って欲しかった」と言うクレームが出ることでしょう。

もし少し遠い場所を選んだら、交通費がかかり、修学旅行費用が高くなり、「金がかかるじゃないか」と言うクレームが出ることでしょう。

もし近い場所にしたら「これじゃ旅行する意味が無い」と言うクレームが出ることでしょう。

「変更」に伴うクレームは、おそらくたくさん出てくる。それは行き先がどこであっても出てくる。

しかし日光であれば、「伝統的にそう決まっている」と言う刷り込みがあり、保護者もそれを当然だと思っている。費用に関しても「それが普通」だと思ってもらえるし、何より学校と言うのは「毎年やっているから」が大好きだ。

一方、「行き先は変えずに日光」の場合のクレームを出す保護者は??? 私ぐらいだ。そして、このクレームには対処方法があり、それは国から、教育委員会から示されている。「基準値内」と言う魔法の言葉によって自分の責任を問われずに対処できる。

だから、少数派切捨ての法則で「行き先は変えずに日光」なのだと思う。

あくまでも私の想像、妄想、性格が歪んで一回転してどこかへ行っちゃって追いかけられない私があまり良くない頭で考えていること。

保護者説明会は来月です。ひとつだけ挙手をして質問をしてこようと思います。

「いや、もっと具体的に教えて!」と言う方、メールください。お返事書きます。
コンテントヘッダー

集中力の間違った使い方しかできない子どもみたいな大人なので

パソコンを触る時間が減っています。なぜなら「夏目友人帳」にハマっているからです。

最近、子の影響で特定のアニメを集めるようになり、本来のワタシの性格からして、大好きになったら没頭するわけで、限られた時間と限られたお金の中で苦しむことになるのを分かっているからこそ数を絞っているのですが、夏目~はDVDにして21枚もあり、手を出すと厄介だと思っていたにも関わらず、出してしまったのです。

優しくて暖かくて切なくて、なんだこの物語は!!!!!御蔭さまで、泣きっぱなしです。昨日は、泣いて泣いてお腹が空いて、お昼ご飯を2回食べました。これまでも何度かやられていますが、「参」の「幼き日々に」と「蔵にひそむもの」でノックアウトされました。

子のおかげで、こんなに素敵な世界に出会えたことを嬉しく思いながら、DVD残り7枚を見ますので、家に居るときにはあまりパソコン触らないと思います。ごめんなさい。

でも、今日の夜にはきっと更新します。情報は鮮度が命、今日、これから起こることを、きっとワタシはすぐに書き残したいと思うから。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。