コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2015/06/23 気になる食材(放射線量) 測定機関の皆様、符号を忘れずに

6/23発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの
*「<」のついている数字は書き出していません

 厚生省まとめデータ(第935報)

 千葉県 原木しいたけ(施設)  最大で16.0bq/kg
     ギンブナ  7.5bq/kg
     コイ  8.8bq/kg
     ウナギ  最大で8.0bq/kg

 秋田県 ネマガリタケ  最大で79.0bq/kg
     ウワバミソウ  最大で19.0bq/kg

 茨城県 クロダイ  最大で7.8bq/kg
     シロメバル  6.3bq/kg
     イサアザミ  6.4bq/kg
     スズキ  最大で5.6bq/kg
     ウナギ  最大で40.0bq/kg

 群馬県 原木しいたけ(施設)  16.0bq/kg
     乾しいたけ(施設)  6.1bq/kg

 新潟県 原木しいたけ(露地)  5.0bq/kg

 岩手県 牛肉  最大で13.0bq/kg
     イワナ  最大で11.0bq/kg
     乾しいたけ(流通品)  33.0bq/kg

 宮城県 たけのこ  最大で78.0bq/kg
     イワナ  41.0bq/kg
     ヤマメ  26.0bq/kg
     スズキ  最大で5.5bq/kg

 栃木県 アユ  最大で3.4bq/kg
     ブルーベリー  最大で14.0bq/kg
     原木しいたけ(施設)  最大で17.0bq/kg
     菌床しいたけ(施設)  最大で4.9bq/kg
     乾しいたけ(施設)  最大で5.8bq/kg
     菌床ひらたけ(施設)  5.8bq/kg
     菌床えりんぎ(施設)  7.4bq/kg
     菌床なめこ(施設)  12.0bq/kg
     菌床まいたけ(施設)  5.4bq/kg
     菌床キクラゲ(施設)  最大で8.7bq/kg

 埼玉県 原木しいたけ(露地)  6.5bq/kg

 福島県 ジュンサイ  最大で43.0bq/kg
     原木しいたけ(施設)  最大で7.0bq/kg
     たらのめ(野生)  33.0bq/kg
     イシガレイ  最大で7.8bq/kg
     サヨリ  10.0bq/kg
     ナガヅカ  9.9bq/kg
     ヒラメ  最大で48.0bq/kg
     アイナメ  最大で14.0bq/kg
     ケムシカジカ  最大で28.0bq/kg
     コモンカスベ  最大で20.0bq/kg
     シロメバル  13.0bq/kg
     マガレイ  最大で8.7bq/kg
     マコガレイ  最大で11.0bq/kg
     マゴチ  15.0bq/kg
     ヤナギムシガレイ  最大で9.1bq/kg
     アユ  最大で85.0bq/kg
     コイ  19.0bq/kg
     ヒメマス  38.0bq/kg
     ヤマメ  最大で180.0bq/kg
     赤しそ  5.4bq/kg
     梅  最大で17.0bq/kg
     菌床しいたけ(施設)  最大で11.0bq/kg
     菌床なめこ(施設)  4.8bq/kg
     干しぜんまい  43.0bq/kg


 国立医薬品食品衛生研究所のデータ(流通品の抜き打ち検査)

 山梨県 イワタケ(乾燥)  31.0bq/kg
     まいたけ(乾燥)  4.4bq/kg
     原木しいたけ  17.0bq/kg
     サクラシメジ塩漬け  56.0bq/kg
     干ししいたけ(原木)  4.3bq/kg

***********************

厚生省のデータの中に、「岩手県のホウレンソウとキャベツが、共に21bq/kg」と言う数字がありましたが、私が思うに、これは「<」の付け忘れなので、書き出しませんでした。
コンテントヘッダー

噂話

自衛官、海外で戦う約束したっけ 子供が2人「命の対価示して」 首相説明に違和感
06/21 08:00、06/21 10:11 更新

安全保障関連法案が憲法違反かどうかで揺れる国会の議論を、現場の自衛隊員はどうみているのか、道央の陸自駐屯地に勤務する40代の男性隊員に聞いた。男性は「個人的には違憲だと思うし、専守防衛という自分たちの任務を逸脱する」と法案を疑問視した上で「それでも法案を通すなら、せめて隊員の命の対価を明示してほしい」と訴えた。

男性は道内の高校を卒業後、陸自に入った。隊員は自衛隊法53条で全員が入隊時に「服務の宣誓」を義務付けられている。「私は、我(わ)が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法及び法令を遵守(じゅんしゅ)し…」。男性は記者の前で宣誓文をそらんじてみせた。

中学や高校だけでなく入隊後の教育でも、憲法9条の定める専守防衛や戦争放棄について習った。自衛隊の任務も治安出動と防衛出動、災害派遣と聞いていた。法案が成立して海外で戦うとなると「『そんな約束で入ったっけ』という思いを持つ隊員は多いだろう」と言う。

専守防衛を超える集団的自衛権の行使について、違憲でないとする政府の主張に対し、歴史が好きな男性は「関ケ原で勝ったのは豊臣側だったと言われているみたい」と表現した。「習ったことと全然話が違う」

事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって国民の負託にこたえる。安倍晋三首相が好んで引用する、自衛隊員の宣誓文の一節だ。

過去の海外派遣でも隊員は事前に意向を聞かれ、多くが「熱望する」と答えた。だが法案が通れば激減すると男性はみる。「次は行ったら死ぬっしょ」と過去に海外に派遣された隊員が言う。妻や親からも「大丈夫か」と聞かれる。妻は「行けと言われたら辞めていい」と言ってくれている。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0148019.htmlより抜粋

****************

こうして減ってゆく自衛隊。それに歯止めをかけるべく、奨学金の返済が滞納して経済的に苦しんでいる人の情報が防衛省へ流れているって噂だよ。

どんどんアメリカっぽくなるね。
コンテントヘッダー

でかでかと表示して


「電気の成分表示」は必要!? 一般家庭でも電力会社が選べるように
HARBOR BUSINESS Online 6月21日(日)9時21分配信

来年度からの電力小売り自由化で、一般家庭でも電力会社が選べるようになる。その時、価格はもちろん、「どんな方法で発電した電気か」ということも選ぶ基準になるだろう。

いわば電気の「成分表示」=電源構成について、国の専門家委員会による議論が夏にも再開されるとみられる。環境NGOや自然エネルギーのシンクタンクや消費者団体は軒並み、電力会社が販売する電気の成分表示を義務化するよう国に求めている。

◆欧州では表示が義務化されている

自然エネルギー財団は今年4月に開かれたメディア懇談会で「(電力小売り自由化で)新たな料金メニューや電源メニューの新商品が多数誕生するが、その電源が適切に表示されなければ、消費者が選択する際に混乱」すると指摘。消費者が選択できる条件を整えるために、電力会社が販売する電気について、その電源構成を表示するよう求めている。

日本生活協同組合連合会(日本生協連)も、国のエネルギーミックス(長期需給見通し)への意見の中で、「『料金体系・サービス・電源構成など』の情報公開を義務付け、消費者がそれらを容易に比較できる条件整備を図ることが必要」と提言。

欧州では2003年6月、電力会社は消費者に対して電源構成と環境影響を表示するよう義務付けられた。ドイツを例にとると、電気代の領収書には電源構成、およびCO2の排出量、放射性廃棄物量が明記されている。消費者は料金に加えて、発電方法によっても電力会社を選ぶことができる。

そして日本はというと、電力会社の地域独占が認められている現状では、電気料金の領収書を見ても、例えば天然ガス火力が何%で自然エネルギーが何%、といった”原材料”の情報は書かれていない。またこれは電気の成分表示とは異なるが、FIT(自然エネルギーの固定価格買取制度)による「再エネ賦課金」の負担額は記載されている一方で、例えば「電気料金に含まれる原発のコストはいくらなのか」はわからない。

「東京新聞原発取材班」によると、一般家庭が電気料金の中から毎月負担する原発費用は200円ほどという。また今年3月に経産省は、電力会社が原発の廃炉費用を電気料金に上乗せして回収できるよう省令を改正している。

日本生協連が昨年6月、男女1000人を対象に行ったアンケート調査では、「電気料金が値上がりしても、自然エネルギーを選びたい」とする人が半数を上回った。しかし自然エネルギーの電気を選びたくても、電気の”成分表示”がなければ難しい。電力小売自由化が消費者にとって意味のあるものとなるよう、今後の制度設計に注目する必要がある。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150621-00045587-hbolz-soci

****************

ワタクシも大いに注目しています。

表示しないのはおかしいし、できないなんて嘘だし、そちらの方向に動くなら、「何か企んでいます」と言うこと意外に考えられないな~。
コンテントヘッダー

容易に想像

居住制限区域の営農許可 帰還困難区域条件付きで事業所設置

政府の原子力災害現地対策本部は19日、東京電力福島第一原発事故に伴い設定された居住制限区域で本格出荷に向けた営農活動の実施を同日付で認めた。帰還困難区域で、社会基盤の復旧などに関わる事業所の再開・新設を可能とした。いずれも屋外の放射線量が毎時3.8マイクロシーベルト(年間積算線量20ミリシーベルト)を大きく超えない範囲であることが条件。

同本部は、避難区域の放射線量が自然減衰や除染などにより徐々に低下していることを踏まえ、被災市町村と協議して決定した。農業者と事業者は、農地や事業所付近の線量や事業内容を市町村に申請し、同本部と市町村長の許可を得る。

これまで居住制限区域(年間積算線量20ミリシーベルト超~50ミリシーベルト以下)では原則的に営農はできず、コメの実証・試験栽培が一部地域で例外的に認められてきた。

今後はコメや野菜などを栽培し、放射性物質検査で食品衛生法の基準値を下回れば出荷できる。県によると、居住制限区域の農地は3千ヘクタールを超える。

一方、帰還困難区域(年間積算線量50ミリシーベルト超)では、政府と市町村の協議で必要性が認められれば事業所を設置できる。対象は社会基盤の復旧業務や廃棄物処理、ガソリンスタンドなどを想定している。

https://www.minpo.jp/news/detail/2015062023544

***************

そして消費者が購入しなければ「フウヒョウヒガイ」と言うのですね、分かります。
コンテントヘッダー

やりたい放題してるよね

政府、インドの核燃料再処理容認 原発輸出の協定交渉で
2015年6月18日 19時12分

日本からインドへの原発輸出を可能とする目的で進めている原子力協定交渉で政府は、日本製原発の使用済み核燃料の再処理を認める方針を決め、インド側に伝えたことが18日、分かった。日本が原発輸出国の立場で相手国の再処理を容認するのは初めて。複数の交渉筋が明らかにした。

インドは核拡散防止条約(NPT)に加盟しておらず、再処理で生成したプルトニウムを使用して1974年に初の核実験を実施した核保有国。日本政府内には、インドの再処理容認に慎重論があったが、共に原発売り込みを狙う米国が容認しており、米国に追随して日本も従来の姿勢から大きく踏み出すことになった。(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015061801001588.html

*************

カネとリケンのためなら何でもするんだわよ、このセーフ。

自分の国の再処理すらできていないのに、なーーーーに言っちゃってんだか。

あまり他所で勝手なこと言わないように、誰か止められないの???
コンテントヘッダー

んっと、コレは

2ちゃんねる書き込み、告発も=情報漏れ公表前、守秘義務違反で-年金機構

日本年金機構の水島藤一郎理事長は17日の衆院厚生労働委員会で、個人情報流出の事実を公表する前にインターネット掲示板「2ちゃんねる」に機構職員によるとみられる書き込みがあったことについて、守秘義務違反の可能性があるとして、警察への告発を検討していることを明らかにした。

水島理事長は「機構職員のみが知りうる内部情報が書き込まれていたとの報告があった。事実であるとすれば絶対にあってはならないことだ」と指摘。その上で、「告発に向け具体的な作業を開始している」と述べた。

1日の情報流出公表前に、「2ちゃんねる」には「ウイルス感染しました」などの書き込みがあった。 (2015/06/17-12:10)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015061700387

****************

えっと、これは、、、アレですか、、、「見せしめのための処罰」ってヤツ。
コンテントヘッダー

弱きものたちが立ちあがり暴れ出すのを待っているとしか思えない

4月の実質賃金、確報は0.1%減 速報から下方修正
2015/6/18 10:52

厚生労働省が18日発表した4月の毎月勤労統計調査(確報値)によると、物価変動の影響を除いた実質賃金指数は前年同月に比べ0.1%減った。速報値では2年ぶりのプラスだったが、確報値では正社員に比べ収入の少ないパート労働者の比率が高まる。賃金の伸びが低くなり、24カ月連続のマイナスになった。

調査は5人以上の事業所が対象。実質賃金は名目の賃金指数を消費者物価指数(CPI)で割って算出する。前年同月を上回っていれば、物価上昇を超えるペースで収入が増えていることを示す。2日に発表した速報値は0.1%のプラスだった。

下方修正は賃金の伸びが鈍化したためだ。確報値では従業員1人当たりの現金給与総額が平均27万3873円で0.7%増だった。速報値に比べ0.2ポイント下がった。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H0E_Y5A610C1EAF000/

**************

マスコミの皆さん、速報値だけで「景気が良くなっている」と報道しているようだけど、こうして確報が出て「いや、違ったわ」が明らかになったのだから、それも大々的に報道しなさいよ。

アベセーケンって、ひょっとして、弱気ものたちが「何をしても無駄だから」と大人しく言うことを聴くのを待っているのではなくて、群れをなして大暴れして自分たちのセーケンをひっくり返してくれることを願っているのかも。

みんな!アベ君の願いを叶えて暴れようよ!
コンテントヘッダー

考えさせる教育のためには

全小学校で原発授業実施へ 御前崎市教委

御前崎市教委は十七日、市内の全小学校で原発や原子力防災に関する特別授業を、二〇一五年度中に実施することを明らかにした。原発に関する授業は、地元に中部電力浜岡原発の立地が決まった一九六七年以降、初めての試み。子どもたちに原発の正しい知識を学んでもらうことが目的で、篠田暁美教育長は「原発の是非は問わず、中立の立場で授業を進めたい」と話している。

市教委によると、市内五校の六年生が対象で、七月中旬から学校単位で開く。講師は県危機管理部原子力安全対策課の職員が担当し、原子力に関する知識や浜岡原発の歴史、原発事故発生時の対処法など多面的な内容で検討しているという。

原発と共存する同市は、子どもたちの不安をあおるなどの理由で、原子力に関する授業はしてこなかった。東京電力福島第一原発の事故後、これまでの教育を反省し、正しい知識を教える方針を決めた。

八月四日には、東北電力女川原発が立地する宮城県女川町の教諭らを招き、同じ原発立地自治体として子どもたちに何を教えるべきかを意見交換する。

今後、中学生への教育や原子力災害を想定した学校防災訓練なども検討している。篠田教育長は「怖がらせることはせず、まずは正しい知識を教えることが大切」と話している。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20150618/CK2015061802000091.html

*************

「怖がらせることはせず」って表現が引っ掛かる・・・。犬が怖い子も居れば怖くない子も居て、それは子ども自身が「どう感じるか」によるものであり、「事実を話して子どもたちがどう思うか」の結論を考えながら話をしたら、どうしても「安全・安心」に傾くと思うんだよね。

でね、すごく良いアイデアがあるよ!教育委員会の皆様には是非参考にしてもらいたいので、じっくり読んでね。

1.「原発推進派・賛成派の有識者」と「原発反対派・脱原発の有識者」を同じ人数お招きします。
2.子どもたちから質問を受け付けます。
3.それについて、どちらにも同じ時間で答えてもらいます。

「この人は偉いですよ」と言う人たちの意見を聴くだけの授業はもうやめましょう。怖いか怖くないか、子ども自身が考える。大人が勝手に導かない。

ね、素敵なアイデアでしょ。ぜひご検討ください。
コンテントヘッダー

どうしてワタシはこうもひねくれているのだろう

引き下げで有利なのはどの政党? SNS対応、自民、公明、共産が一歩リードか

選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が17日に成立した。与野党は来年夏の参院選から新たに加わる約240万人の18~19歳有権者に熱い視線を送っている。若年層の心をつかむ工夫は各党共通の課題だが、インターネットをどこまで活用できるかがポイント。中でもカギを握るとされるのがスマートフォンへの対応で、現時点では自民、公明、共産の3党が一歩リードしているようだ。

18~19歳有権者の多くはフェイスブック、LINE(ライン)、ツイッターなど会員制交流サイト(SNS)で連絡を取り合い、情報を得ている。選挙プランナーの松田馨氏は、各党のSNSの取り組み状況について「自民、公明、共産の3党が進んでいる」と指摘する。

3党はスマートフォン向けのアプリを充実させている共通点を持つ。特に共産はツイッターでの話題づくり、公明党はLINEでの情報発信など、それぞれ得意分野も開拓しつつある。しかも共産、公明の強みは「支持層の子供も支持者」といえる点で、「支持層の子供」が同世代の友人らにSNSで働きかけることができるからだという。

一方、民主党と維新の党の取り組みは遅れ気味だ。民主党はホームページのスマートフォン対応も不十分で、「両党は10代向けにはほぼ何もやっていないに等しい」(松田氏)。日本を元気にする会も党員のネット投票で政策を決定することをアピールしているが、まだ認知度は高くない。

http://www.sankei.com/politics/news/150617/plt1506170021-n1.html

****************

・・・いや、情報発信に力を入れるのはとても良いことだと思うけれど、パフォーマンスばっかりじゃ困るから、中身で勝負できるようにお願いしますよ。

ところで政治家の皆さんは、新たに選挙権を得る若い人たちのためにきちんと全力を尽くすつもりなの? ひょっとして「10代の子どもを洗脳するなんぞ容易いことよ、ふぉっふぉっふぉ」と思ったりしていない?(ワタシがひねくれていることを理解した上での疑問)
コンテントヘッダー

必ずね

双葉の原子力広報看板、町長が年内撤去の考え示す

東京電力福島第1原発事故に伴い、全町避難が続く双葉町が撤去を計画している原子力広報看板をめぐり、伊沢史朗町長は17日、看板を年内にも撤去し、将来的な展示を視野に入れ、復元可能な状態で保管する考えを示した。

いわき市の同町役場いわき事務所で開かれた町議会で説明した。伊沢町長は「(看板の)老朽化が進んでおり、町民の安全、安心を確保する」と撤去の理由を語った。
(2015年6月17日 福島民友ニュース)

http://www.minyu-net.com/news/news/0617/news14.html

****************

必ず展示してください。

大勢の署名は「自分たちは本当にバカでした。未来の皆さんはこんなバカなことはしないでください。」のメッセージを残したいと思ってのことです。

安全に展示してください。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。