コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

気づいていこう

EU風力発電、容量1億キロワットに
2012/9/27 22:56

【ブリュッセル=共同】欧州風力エネルギー協会(EWEA)は27日、欧州連合(EU)諸国に設置された風力発電設備の総容量が1億キロワットに達したと発表した。世界金融危機や欧州債務危機による財政悪化にもかかわらず、EUはコスト上不利とされる風力発電を短期間で急速に普及させ、世界トップの座を確固たるものにした。
EWEAによると、1億キロワットの設備容量は年間で5700万世帯分の電力消費量を賄うことができ、原子炉の39基分の発電電力量に相当する。

EUでは、風力発電の設備容量が1千万キロワットに達するまでに約20年かかったが、その後導入が加速し、約13年間で9千万キロワット増加。特にEUが地球温暖化対策を強化した過去6年間に5千万キロワット増えた。
2011年の風力発電の設備容量は、EUの全電源における設備容量のうち21.4%を占めた。国別で見ると、トップはドイツで約2910万キロワット、2位はスペインで約2160万キロワット、3位はフランスで約680万キロワット。大半が陸上発電だが、英国、デンマーク、オランダなどでは洋上風力発電設備の建設が進んでいる。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2706P_X20C12A9FF2000/

********************

ワタクシは今、この国を大嫌いになりそうですが、1つだけ信じたいこともあるのです。

日本の技術開発力、きっと素晴らしいと思うのです。世界一だろうと思うのです。本来は生真面目で穏やかで、人の役に立つことを喜びと出来る温厚な日本人だからこそ、すごいものが開発できるはずだと。

ただし、開発にはお金がかかります。日本政府がもっと支えなくてはならないところなのでは???

どう考えても人間に悪い影響しかもたらさない原発に固執し続けたのは、笑えるくらい分かりやすい失敗です。このお金を別の場所に使っていたら今頃・・・と思ってしまいます。

なので、ワタクシはオススメしたいのです。「気づいたところから始めればいいじゃない」と。心ある専門家と技術者の皆さまに未来を託したいと思います。

何でもそうです、気づいたところから始める。食品を気にするのも、マスコミ報道について考えてみるのも、何でもいい、気づいたところから始めるのは、凄いこと!

ワタクシも、色々気づいていきたいと思います。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。