コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ナゼナゼ?

すべての新生児に精密検査へ

生まれつき体の代謝に異常がある新生児を早く見つけて治療し障害の予防につなげようと、神奈川県は1日からすべての新生児を対象に、新しい方法でより精密に検査できる体制を整えました。

新生児はアミノ酸を分解する酵素が正常に働かないなど、先天的に代謝に異常があると心身の障害につながるおそれがあるため、自治体が血液の検査を行っています。神奈川県は、1日から新しい検査方法を導入し、県内の医療機関で生まれるすべての新生児を対象に、より精密な検査を行える体制を整えました。

この検査は「タンデムマス法」と呼ばれ、1回の検査でこれまでの検査方法の3倍近い16種類の代謝異常を発見できるということで、厚生労働省が、ことし3月、都道府県に積極的な導入を求めていました。

検査費用は県などが公費で負担し、保護者の負担は採血の費用だけで、すべての新生児を対象に実施するのは、関東地方の都県では神奈川県が初めてです。

検査を行う神奈川県予防医学協会の山上祐次担当部長は「これまで発見できなかった病気も見つかるので、より多くの赤ちゃんを救うことができるのではないか」と話しています。

09月30日 11時36分

http://www.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1005918221.html

*****************

なにそれこわい。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。