コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ずっと前から見ています

地震:大気イオンで予知可能か 淡路島で「的中」
毎日新聞 2013年04月30日 00時00分(最終更新 04月30日 00時22分)

負傷者33人を出した今月13日の兵庫県・淡路島地震に関し、地震予知に取り組むNPO法人が、大気中のイオン数の変化をもとに地震の発生地域や時期を予測し、関係者の間で話題になっている。大気イオンによる地震予知は「まだ効果が確認されていない」(文部科学省)が、一部の地震専門家から評価する声も出ている。

NPO法人「大気イオン地震予測研究会」(理事長・矢田直之神奈川工科大准教授)は全国17カ所で大気中のイオン濃度を測定し、濃度が急上昇した場合に地震予測を出す。

http://mainichi.jp/select/news/20130430k0000m040058000c.html

**************************

こちらのHPを時々拝見しています。けっこう前から見ているのですよ。

5・6年ぐらい前だったかと思うのですが、厚木観測点のイオン濃度が激しく上下していて、「これマジやばくね?」みたいな雰囲気が漂っていたのですが、何事もございませんでした。

地震と自然現象は、何かしら関係があると思っています。野生の生物は地震を予知できるようですし。人間にも太古の昔には備わっていたであろう予知能力、文明の発達と引き換えに失ってしまいました。

失っていない人もいるだろうと考えています。「地震が予知できます」と言う人が1000人いたら、1人はホンモノだと思います。

しかし、そういう人は黙っているものですよね。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。