コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

Never too late

水循環基本法案を再提出へ 超党派議連
2014.1.30 23:49

超党派の「水制度改革議員連盟」(代表・石原伸晃環境相)は30日の総会で、水資源を保全するための「水循環基本法案」を議員立法として近く衆院に再提出する方針を決めた。今国会中の成立を目指す。

同法案は、外国資本による水源地や周辺地域の買収、乱開発に対抗するのが目的。複数の省庁で対応している関係施策を調整し、一体的に進める「水循環政策本部」の設置が柱で、政府や自治体が水源の保全策を定めることも義務付けている。

昨年の通常国会では衆院で全会一致により可決したが、参院で安倍晋三首相に対する問責決議が可決されて審議が止まった影響で審議魅了で廃案になっていた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140130/plc14013023510027-n1.htm

**********************

ワタシは何が何でも反対!と言う人間ではない。

この法案は、ぜひ急いで欲しい。

だって、遅すぎるから。もう何年も前から外国資本による買収に危機感を持っていた環境保護団体はたくさんあったのに、政府の危機感は薄かった、対応が遅すぎる。

でも、Never too late、急いでください。

そして、サンケーは、「アベを嫌っている人たちのせいで遅れているんだよ」なんて品位に欠ける文章は書かなくてよろしい。(ネチネチしているのはワタシの長所です)
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。