コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

自分でお食べなさい

作付け制限区域でコメを生産 田村市の農家に県が勧告
2011年10月28日 19:14

原発事故の影響で稲の作付けを制限されたにも関わらず、生産を続けていた農家が田村市にいたことがわかりました。

県は、この農家に対し、収穫したコメを廃棄するよう勧告しました。

なお、収穫されたコメは、市場には出回っていないということです。

食糧法に基づく勧告を受けたのは、田村市都路町の農家の男性です。

県によりますと、この農家の田んぼは緊急時避難準備区域にあり、4月に政府から稲の作付けを制限されましたが、コメを作付けしました。

その後、県が生産をやめるよう指示していましたが、今月20日までに1.8トンを収穫、さらに3.6トン分の収穫も続けているということです。

このため県は、収穫したコメとまだ刈り取っていない分すべてを来月7日までに廃棄するよう、口頭と文書の両方で勧告しました。

*県の会見
「このコメが出ることで、消費者なりコメの出荷販売事業者に大変不安や混乱が出ますし、我々としては風評被害が大変懸念される」

県や田村市は、この男性のもとを毎日訪ね説得してきましたが、廃棄することを拒否しているということです。

男性は、「自分で作ったコメを自分で売るのは勝手。コメは販売したい」と話しているそうで、県は、勧告に従わない場合は、罰則規定のある「命令」を出さざるをえないとしています。

http://www.fct.co.jp/news/#201110285191408

********************

おまわりさん、こいつです。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。