コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2014/04/25・28 気になる食材(放射線量) リサイタルと心配事

4/25・28発表のデータから、気になる食材を書き出しました。
*数値は、特に何も書いていない場合はセシウム(134+137)です
*ごめんなさい、魚介類の「○○沖」を省きました(面倒臭がり)
*「最大で」と書いてあるものは、複数の検査が行われたもの
*「<」のついている数字は書き出していません

 厚生省まとめデータ(第874報)

 岩手県 コゴミ  最大で63.0bq/kg

 宮城県 原木しいたけ(露地)  最大で18.0bq/kg
     クサソテツ  最大で480.0bq/kg
     わらび  59.0bq/kg
     スズキ  最大で31.0bq/kg
     イワナ  50.0bq/kg
     ヤマメ  39.0bq/kg

 茨城県 原木しいたけ(施設)  最大で43.0bq/kg
     たけのこ  最大で10.0bq/kg

 栃木県 よもぎ  11.0bq/kg
     たらのめ  22.0bq/kg
     ハッカ  9.1bq/kg
     ギョウジャニンニク  3.3bq/kg
     クサソテツ  最大で40.0bq/kg
     ぜんまい  23.0bq/kg
     わらび  最大で51.0bq/kg
     ウワバミソウ  41.0bq/kg
     アメリカホドイモ  5.8bq/kg
     ギボウシ  9.0bq/kg
     さんしょう(葉)  最大で22.0bq/kg

 埼玉県 原木しいたけ(露地)  17.0bq/kg
    
 千葉県 原木しいたけ(露地)  17.0bq/kg
     たけのこ  最大で26.0bq/kg

 福島県 クサソテツ  最大で15.0bq/kg
     菌床しいたけ(施設)  最大で7.1bq/kg
     わらび  最大で620.0bq/kg
     ぜんまい  5.9bq/kg
     うど  最大で57.0bq/kg
     たらのめ  最大で64.0bq/kg
     ふきのとう  8.6bq/kg
     ウルイ  最大で8.2bq/kg
     たけのこ  最大で33.0bq/kg
     牛肉  最大で12.0bq/kg

 国立医薬品食品衛生研究所のデータ
(安全なものだけが流通しているといわれている、その流通品の抜き打ち検査)

 栃木県 なめこ  23.0bq/kg
     ヤマブシタケ  24.0bq/kg
     たけのこ  最大で32.0bq/kg
     コシアブラ  460.0bq/kg
     たらのめ  190.0bq/kg

 
 厚生省まとめデータ(第876報)

 岩手県 コゴミ  最大で12.0bq/kg
     原木しいたけ(施設)  最大で22.0bq/kg
     原木しいたけ(露地)  最大で34.0bq/kg
     ウグイ  最大で5.8bq/kg

 産地不明 製造:福島県 梅干(流通品)  最大で9.4bq/kg

 栃木県 たらのめ  14.0bq/kg
     コシアブラ  210.0bq/kg

 千葉県 たけのこ  最大で92.0bq/kg
     スズキ  9.6bq/kg
     ギングナ  29.0bq/kg
     モクズガニ  30.0bq/kg

 新潟県 クマ肉  最大で37.0bq/kg

 福島県 たけのこ  最大で19.0bq/kg

*****************************

すみません、サボっていました。ようやく現実の世界へ帰ってきたところです。

27日、Lang Langのピアノリサイタルのためにサントリーホールへ行って来ました。その前に彼のリサイタルへ行ったのは、原発が爆発する1ヶ月前のことで、私の周辺は今よりずっと平和でした。ホールが近づくに連れて少々感傷的になったりもしました。

あれから彼が何度来日したのか分からないまま3年が過ぎて、このたび、同じ感動に浸れるかどうか分からないままチケットを入手しました。

・・・行ってきて本当に良かった、ものすごく良かった、彼のピアノは私の心に強烈に響く。
*賛否両論あるのは知っています、好き嫌いが別れるピアニストであることも知っています

人を惹きつける多彩な音、派手なパフォーマンス、どちらも私には大変魅力的だけれど、もっともっと素晴らしいのは彼の人柄。ファンの1人1人を大切に思う彼の人柄が好きで仕方ない。

そんなこんなで、昨日までのワタシはブログが書けませんでした。このリサイタルのことを、おそらく長々と、2万文字ぐらい書いてしまいそうだったので。

そんな素敵な夢の世界を楽しんでいたわけですが、ひとつ、大変気になることが。

リサイタル中、咳をする人があまりに多くて驚きました。そりゃ咳をする人は、いつでも、どのコンサートにも居るわけですが、あまりに多かったような気がして。お高いチケットを買ってリサイタルを聴きに来ている人ばかりなので、咳をする人だって遠慮がちにしているはずなのに、四六時中響くコンコン。大丈夫なのかな???

本当にLang Langのピアノは素敵。

He is sooooooooooo sweet!!!!! また来日したときには絶対に行きます!!!
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。