コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

みんな違ってみんないいって学校で教えるでしょ?

続く出荷自粛・制限…食品のセシウム基準値、専門家「見直しを」
産経新聞 5月29日(木)8時0分配信

東京電力福島第1原発事故を受け、平成24年4月に設定された食品に含まれる放射性セシウムの基準値。消費者の「安心」のため、それまでの暫定基準より厳しい数値とした。しかし、欧米の基準の10分の1以下と厳しく、海外なら問題なく食べられる食品も廃棄せざるを得ないのが現状だ。事故から3年が過ぎ、「科学的根拠に基づいて見直すべきだ」と専門家は指摘する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000557-san-sociより抜粋

*******************

26日のニュースだったような気がするけれど、なぜ今朝になって再掲したのかな? 

国が定めた食品のセシウム基準値って、今、機能していないと思うのですよ。もうその基準値は基準値ではないでしょ? 気にしている人は、それぞれに世界中から情報を集めて、「自分基準値」を持っています。流通しているものが安全だなんて思っていないし、一般市民の中にはプロ並みに計測できちゃう人もいます。(計測のプロって何?って話しになっちゃうけど)

だから、勝手に基準値を変更したらいいんじゃない? どうぞ、お好きになさったら?

家族を守りたい人は、これまで通り自分の基準を守ることを貫くでしょう。外食の時に気をつけることが少し増えるくらいで、生活に大きな変化はないでしょう。

気にしていない人は気にしていないのだから、好きに食べれば良いと思う。みんな違ってみんないい。

だから、ワタシがワタシの基準値を持っていることもいい。他人が勝手に決めた基準値を強制しないでね☆
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。