コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

男らしさを見せて

老朽火力の事故警戒=震災前の1.7倍に急増-電力各社

電力需要が急増する夏場を控え、老朽化した火力発電所のトラブルに対する警戒感が、電力各社で強まっている。突発的な事故などによる停止の件数は、沖縄を除く電力9社の合計で2013年度は169件と、東日本大震災前の10年度の1.7倍に増加した。全原発が停止しているため、夏を乗り切るには老朽火力をフル稼働させる必要があり、電力各社は事故の予防に全力を挙げる。

7月1日には沖縄を除く全国で、数値目標のない節電要請期間が始まる。今夏は関西、九州両電力管内で特に需給が厳しく、出力数十万キロワット級の発電所が複数停止すれば、両電力とも供給力不足に陥る懸念がある。政府は、需給が厳しくなれば数値目標設定も検討する。

運転開始から40年以上の老朽火力発電所は、東日本大震災前の10年度は沖縄以外で36基だったが、休止設備を電力確保のために相次いで再稼働させたため、13年度には67基と全体の26.2%に達した。老朽火力はトラブルを起こしやすく、政府は13年度のエネルギー白書で「停止リスクは年々高まっている」と警鐘を鳴らしている。(2014/06/29-14:45)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014062900102

******************

・・・しつこいのでまた書くけど、「老朽火力はトラブルを起こしやすい」なんて心配してもらえていいなーって話ですよ。

老朽原発について「大丈夫大丈夫、稼働させましょ」って頑張っている人たちは、ちゃんと老朽原発を心配してやれよ、惚れてんだろ???? 

「無理すんな、休め」って言ってやれよ、男らしく、潔く!
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。