コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

そりゃそうでしょうよ

福島第一原発のがれき粉じん、7回宮城へ 東大など調査
2014年7月31日08時00分

東京電力福島第一原発のがれき撤去作業で飛散した放射性の粉じんが2011年12月以降に計7回、約60キロ先の宮城県丸森町まで飛んだ可能性が高いことが東大などの調査で分かった。調査チームは「昨年8月の大規模ながれき撤去以外でも広範囲に飛散したことが分かった。費用をかけてでも防止に万全の策をとるべきだ」と指摘している。

http://www.asahi.com/articles/ASG7Z01KRG7YUUPI005.htmlより抜粋

***************

想像力のある人なら、簡単に気づいていたこと。

瓦礫撤去の際に飛散した放射性物質は、どこかの田んぼめがけて飛んで行ったのではないよって言っているのに、なぜ「宮城へも飛んだ!!!」って新事実発見みたいな記事になっているのかと。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。