コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

水を撒け!!!!!

デング熱 さらに3人感染か 代々木公園訪問 横浜の大学生ら
2014年9月1日 朝刊

新潟県の十代男性と横浜市港北区の二十代の男子大学生、神奈川県横須賀市の十代の女子高生が国内でデング熱に感染した疑いがあることが、新潟県や横浜市などへの取材で分かった。いずれも最近一カ月以内に海外渡航歴はなく、八月に東京・代々木公園周辺を訪れていた。全員、快方に向かっている。

新潟県や横浜市の機関が血液検査した結果、感染を示す陽性反応が出た。厚生労働省によると、国立感染症研究所(東京)が最終的に検体を確定検査しており、確定すればデング熱の国内感染は六人となる。新潟、神奈川両県以外にも複数の疑い例があり、結果が確定したら九月一日午後にもまとめて発表するとしている。

横浜市保健所によると、男子大学生は八月十八日に友人と代々木公園に出掛けて蚊に刺され、二十五日に発症。女子高生は十六~十八日に代々木公園付近に滞在し、この間、蚊に刺されたとみられる。二十三日に発症した。二人は三九度を超える発熱があり、二十九日から横浜市内の病院に入院。男子大学生は三十一日、退院した。

<デング熱> ヒトスジシマカやネッタイシマカによって媒介されるウイルス性の感染症。3~7日の潜伏期の後、発熱や頭痛が始まり、体や腕などに発疹が広がる。多くは1週間程度で回復するが、一部の患者では出血症状を示し重症化することがある。日本では、海外で感染し帰国後に発症する例が年間200例ほどある。人から人へは感染しない。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014090102000124.html

****************

ブログに書こう、書こうと思っていて、なかなか更新できませんでした。

何を書いて悪口を言いまくろうと思ったのかといえば、アレですね、防護服着て殺虫剤を撒いている映像。

本気でやってるの? 本気で「感染源の蚊」を駆除できると思ってやっているの? それ殺虫剤でしょう? 目的の「蚊」以外が被害を受けるほうが大きいとは思わない? どのくらいの強さの薬か知らないけれど、公園内で静かに生息している蝉とか蜂とかダンゴ虫とか蝶とか蛾とか芋虫とか蜘蛛とか・・・ 75m四方でしたっけ? 全部殺して何が楽しいの?????

あんなアホなことにお金を使うなら、公園の出入り口に防虫スプレーでも常備しておいて、「公園内に入る人は使ってください」って提供したらどうなの? そのほうがよほど効果がないか????

もし何かしらのパフォーマンスが必要なのだとしたら、私が偉い人で方針を決められる立場にあったら、「防護服を着て、マスコミを呼んで映像を取らせて、水を撒く」けれど。

とにかく、ムカムカするここ数日。

で、夏休み終盤はスケジュールを詰め込みすぎて忙しくて目が回りそうで、ようやく新学期が始まるとほっとした途端に体長が崩れたので、あまり頻繁に更新できません。すみませんけどすみません。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。