コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

食べたい人だけ食べて、フェアだからって押し付けないで

栃木産きのこでフェア 10月から、42宿泊施設で料理提供
9月23日 朝刊

県は10月1日から11月30日までの2カ月間、日光市や那須町などの県内42宿泊施設で宿泊者に県産きのこを用いたメニューを提供する「とちぎのきのこフェア」を展開する。県内外の消費者に、東京電力福島第1原発事故後、苦境に陥った県内産キノコの安全性や、おいしさをPRするのが狙い。オープニングイベントとして10月1日には東京都内で日光市鬼怒川・川治、那須塩原市塩原の3地区の旅館女将らがPR活動をする。

3地区のほか、日光湯元や那須、湯西川などの各温泉旅館や宇都宮市の宇都宮東武ホテルグランデがフェアに協力する。シイタケやマイタケ、エリンギ、エノキ、シメジなどを用いた鍋料理、天ぷら、ホイル焼きなどを用意する。

県林業振興課は「ホテル・旅館側にはキノコを購入して提供してもらえるので、キノコの消費拡大にもつながる」と説明する。この2カ月間の42施設での県産キノコ消費量は1万7千キロと推計している。

原発事故後、県は「とちぎのきのこ大使」としてプロバスケットボールチーム、リンク栃木ブレックスの田臥勇太選手に13、14年度の大使を務めてもらい、PRに努めている

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/politics/news/20140923/1725387

**************

修学旅行シーズンに、何ですか、この「フェア」とやらは?!?!?

修学旅行該当学年の保護者の皆さん、学校に一言申しておいた方が良いと思いますよ。

私は言いますよ。ニッコリ、笑顔でね。この間の話しあい以降、またちょっと分かったこともあるから、保護者説明会には絶対に出席しなくちゃね。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。