コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

世界の常識

日本食品に産地証明要求=輸入規制強化を検討-台湾

【台北時事】台湾当局は29日までに、日本から輸入するすべての食品に産地証明書を要求し、一部食品については放射性物質の検査証明書の添付も求める方向で検討に入った。パブリックコメント(意見公募)を経て正式決定し、2015年から実施する考えだ。

東京電力福島第1原発事故を受け、台湾当局は福島、茨城、群馬、栃木、千葉の5県の食品を輸入禁止にしているほか、野菜、果物、水産物などについては輸入時の放射能検査を実施している。現行では産地証明書は求めていない。

新しい規制方針では、全食品の産地証明書のほか、従来の放射能検査の対象品と茶、ビスケットなどを加えた一部食品に関して日本政府の放射性物質の検査証明書の添付を求める。日本食品の輸入をめぐり、台湾の消費者団体などからは規制強化を求める声が上がっていた。(2014/10/29-22:45)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014102900977

***********

当然だ。どこの国が食べて応援してくれると思っているんだ?

「毒が入っているかいないかきちんと調べていないから分からないけれどとにかく食え」なんてことをしているのは日本だけ。子どもたちに食わせているのは日本だけ。

大人のモラルが崩壊しているニッポン。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。