コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お金はさておき

富士山登山者上限目標先送り 世界文化遺産学術委が合意

富士山の環境保全などについて有識者が協議する「富士山世界文化遺産学術委員会」が26日、東京都内で開かれ、山梨、静岡両県は、年内の設定を目指していた各登山道の1日当たりの登山者数の上限目標設定について、平成29年度まで先送りすることで合意した。また、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産センターへ提出する「保全状況報告書」に盛り込む噴火対策などの各種戦略案が了承された。来月の富士山世界文化遺産協議会で採択される。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6140106より抜粋

***************

どうしでも「経済」が先に来てしまうようだけれど、本当に富士山を今のまま後世に残したいと願うなら、入山制限をした方がいい。

オーバーユースについて、東京の高尾山も、ココ神奈川の大山も、みんな経済を先に考えてしまって口にしない(できない?)のだけれど、オーバーユースこそ、「環境保全」のために、もっとも簡単にできて、効果をあげられるもの。

みな目を背けたがるけれど、入山制限は積極的にしていかなければダメなのでは? お金で買えないもの、たくさんあるよ。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。