コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

薄めて拡散

汚染農林産物を試験焼却 北上市、来春に本格開始

北上市は25日、同市上鬼柳の市清掃事業所で、東日本大震災の東京電力福島第1原発事故で汚染された農林産物の試験焼却を始めた。28日までの4日間、職員らが周辺施設の空間放射線量や焼却灰の放射性セシウム濃度などを測定。問題がなければ再度説明会を開き、来春の本格焼却開始を目指す。

25日は、粉末状のほだ木5トンをトラックで同事業所へ搬入。搬入前の同事業所投入口付近の空間放射線量は毎時0・055マイクロシーベルトで、搬入後も値はほぼ変わらないことを確認した。

一般ごみと混ぜ24時間焼却し、26日朝には焼却灰の検査も行い、同市臥牛(ふしうし)の最終処分場に埋設する。26日もほだ木、残り2日間は牧草を焼却する。市内14カ所で線量を測定し、最新数値は市ホームページで随時更新する。

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20141126_1

**************

なぜ皆さん「燃やせば解決」って考え方になっているのかと言えば、「混ぜて薄めてハイOK」にするしか目の前から消す方法がないと言うこと。

それほど、厄介なものであると言うこと。

なんでこれでも原発やりたいかねぇ?想像力がないのかねぇ???
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。