コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

太ろうが病気になろうが知ったこっちゃないけど

川内再稼働同意の2県議、関係企業が九電関連工事を受注

九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全対策の調査を担当し、再稼働に同意した鹿児島県議2人や親族の経営する建設会社計4社が、東京電力福島第一原発事故後の3年間で、川内原発や九電の関連工事を計26件、2億9千万円分受注していた。2県議は会社から報酬を受けていた。

川内原発の安全性を客観的に審議する立場の県議たちが、原発事業者側から利益を受ける構図だ。

2人はいずれも自民党の外薗(ほかぞの)勝蔵県議(当選4回、薩摩川内市区)と小幡兼興県議(同5回、出水市区)。ともに県議会で川内原発の安全対策を調べる原子力安全対策等特別委員会(15人)に所属。同委員会は2014年11月、川内原発の再稼働推進を求める陳情を賛成11、反対3で採択し、2人は賛成した。

http://www.asahi.com/articles/ASH1D7D53H1DUTIL026.html

************

自分さえ良ければと考える人たちが利権に群がって「お主も悪よのぉ」っていやらしい顔で恥ずかしいことをするのは構わないけれど、どうせそういう恥ずかしいことをするんだったら「安全なもの」でやれって話ですよ。

どこかのど阿呆が肥え太って動けなくなって笑いながらお札を食べていても構わないから、事故が起きた時に関係のない人を巻き込むようなことに利権を作らないでくれ。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。