コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ああ、うらやましい、うらやましい

原電、東電の廃炉支援へ 福島第1原発に技術者派遣

原発専業の日本原子力発電が、東京電力福島第1原発の廃炉を支援するため、技術者の派遣などに乗り出すことが13日、分かった。原電は商業用原発の廃炉第1号である東海原発(茨城県)の解体を進めている。東電は、原電から技術や経験の提供を受けて、福島第1原発の廃炉作業を加速させる考えだ。

原電は支援策を検討するための部署を2014年末に設置した。廃炉作業の経験や専門技術を持つ社員を福島第1原発に派遣する。規模は数十人から百人程度になるとみられる。

建屋内の放射線量が高く、難しい作業が予想される1~3号機の核燃料取り出しが支援の中心となる方向だ。

http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011301001893.html

******************

他に廃炉経験者が居ないから、東電は原電に頼るしかないのだろうけれど、原電が廃炉に取り組んでいる東海原発は2001年から解体を始めて、2020年には終わるなんて言っていたことがあり、ウルトラ級のスピードでやっちまうのかと思ったら、「やっぱ終わんねーから2025年までにね」などと言っている。ワタシのカンでは「やっぱ2030年にするわ」「んー、2040年にするわ」って、結局は100年ぐらいかかると思っている。

なぜなら、高レベル放射性廃棄物を捨てる場所がないのだからね。廃炉がじゃんじゃん進むわけがない。

普通の原発でさえ廃炉は困難なのだ。事故を起した原発は???

ワタシが生きているうちには終わらないだろう。子が生きているうちにも終わらないだろう。大変に申し訳ないものを子孫に残しながらこの世を去ることに罪悪感を持っていない人たちが心底うらやましいね、ほんっと、どうしてそんな風に考えることができるのか、その方法を伝授して欲しいくらい。

今、原発が置かれている状況を大々的にアピールして行かなくちゃね。政府がしないようだから、こうして素人が頑張るのだよ。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。