コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

信じていないけど願ってみる

老朽原発5基、廃炉へ…電力4社が来月表明
読売新聞 1月14日(水)9時47分配信

関西、中国、九州電力と日本原子力発電は、運転開始から40年前後の老朽原発5基について、来月、廃炉を表明する方針を固めた。

県や立地する自治体の2月議会などで説明し、地元の同意を得た上で、3月に経済産業相に届け出る。正式に廃炉が決まるのは、4月以降になる見通しだ。

2011年の東京電力福島第一原発事故を受け、政府は13年に原発の運転期間を原則40年に制限する制度を導入した。これに沿って電力会社が廃炉を表明するのは初めてとなる。

5基は、関電美浜1、2号機や日本原電敦賀1号機(以上、福井県)、中国電島根1号機(島根県)、九電玄海1号機(佐賀県)。運転開始から玄海1号機は39年、残る4基は40年を超える。出力は小さく、最新の原発の半分以下だ。国の新しい安全基準を満たすようにすると、費用がかかりすぎる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150113-00050169-yom-bus_all

****************

まずは廃炉を決断してくれたことに感謝。事故を起した時の被害と自分たちにかかる責任が重すぎると言うことを、ちゃんと直視してくれたと理解したい。

さっきも書きましたが、「廃炉」だって大変困難なことです。こんな恐ろしい湯沸かし器を日本に導入してしまった老人たちは、自分だけ美味しい思いをして、困ったものを全部我々に押し付けて死んじまった(生きている人も居ます)らしく、できることなら生まれ変わって廃炉の作業に従事して欲しいと心から願います。

そんなワタクシは輪廻転生を信じていなのだけどね。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。