コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

粘着質もいいものだ

東電 汚染水の年度内処理断念へ
1月23日 11時28分

東京電力は、福島第一原子力発電所のタンクに保管している高濃度の汚染水について、これまで政府に示していた、今年度中にすべて処理するという目標の達成を断念する方針を固めました。

23日午後にも廣瀬社長が資源エネルギー庁の上田長官に伝えることにしています。

福島第一原発では、地下水が建屋に流れ込むなどして高濃度の汚染水が毎日およそ350トンずつ増え続けていて、東京電力はこうした汚染水をくみ上げて敷地内のタンクで保管しています。

しかし、汚染水が大量に漏れ出すトラブルが起きていることなどから、東京電力は、今年度中に保管しているすべての汚染水からセシウムなどの放射性物質を取り除く処理を行うという目標を政府に示していました。

この目標達成に向け東京電力は、「ALPS」と呼ばれる汚染水処理設備を中心に処理を進めてきましたが、トラブルが起きてたびたび停止するなど処理が思うように進んでいないことから、今年度中としていた目標を断念する方針を固めました。

東京電力は23日午後、廣瀬直己社長が資源エネルギー庁の上田隆之長官と面会して目標達成の断念を伝えることにしていて、原発事故の発生から4年を前に汚染水対策の難しさが改めて浮き彫りになっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150123/k10014909511000.html

*************

だいたい原発事故をナメてるよね、、、そんなに簡単に物事が進まないことは「専門家」なら分かっていたはず。「ものすごく時間がかかります、無理かもしれません。」とは言えないから、国民にずーーーっと嘘をついているのが現在の状況。

福一を廃炉にするのに40年かかると言っているけれど、同じだよね、「物事は簡単に進まない」。少なくとも100年はかかるだろう。

国民に少しずつ情報を流し、悪い情報への感度を鈍くして、国民が原発に対して賛成とも反対とも言わなくなり興味を失うのをひたすら待っているような気がするのだよ、デンリョクガイシャもケイダンレンもケイサンショウもジコーセーケンも。

だから、ひたすら粘着して「イヤです、動かさないで」を念仏のように唱え続けましょう。

しつこいことは良いことだ、時には大きな力となる、継続力バンザイ!
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。