コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

本当はどうしたいの?

「卑劣な行為」各国非難 対「イスラム国」結束強調
朝日新聞デジタル 2月2日(月)6時48分配信

フリージャーナリストの後藤健二さん(47)が殺害されたとみられる映像が公開されたことをうけ、各国のトップらは一斉に「イスラム国」を非難する声明を出した。メディアもこのニュースを大きく扱った。

米国のオバマ大統領は31日、「『イスラム国』の凶悪な殺人を非難する」「我々は安倍晋三首相や日本の人々と結束して、この野蛮な行動を糾弾する」などとする声明を出した。「同盟国・友好国と共に、『イスラム国』を弱体化させ、打倒するために断固とした行動を取り続ける」と、引き続き対「イスラム国」連合を主導して打倒を目指す姿勢を強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150202-00000008-asahi-intより抜粋

*************

非難するのは当然です。弱体化させて打倒しようと思うのも当然です。

でも、その手段が爆撃では新たな憎しみを産んで泥沼状態は永久に終わらない。

本当にこの戦いを終わらせたいのであれば、別の手段が必要であることは、きっと「結束している国」の皆さんは経験から感じているだろう。爆撃しても終わらない、憎しみは増殖している。

本当に終わらせたいのだろうか? 
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。