コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

距離を置いて

自衛隊の海外派遣 譲れぬ公明、対応苦慮
産経新聞 2月6日(金)7時55分配信

政府が今国会に提出する安全保障関連法案をめぐり、公明党が悩みを深めている。自民党は自衛隊の海外派遣を随時可能にするため、周辺事態法を改正して関連項目を盛り込む方針だが、「平和の党」を標榜(ひょうぼう)する公明党は国会のチェック機能を重視し、派遣ごとに特別措置法を定めることにこだわっている。4月の統一地方選を前に一方的に妥協した印象は避けたい思惑もあり、13日に再開する与党協議は難航しそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150206-00000081-san-polより抜粋

*************

これって男女関係で言えば「いったん距離を置きましょう」の状態だと思うのだけど、それでも一緒にいる方法を探しているってことは、ヨトーで居ることがよほど美味しいのでしょうねぇ。

ソーカガッカイの皆さん、いいんですか? 無理やり合意点を探している状態がずっと続いているような気がするけれど、このままの関係はいつまで続くかな?

「いったん距離を置きましょう」となった場合、どのくらいが元さやに納まるのかワタシは知らないけれど、我慢し続ける状態は長続きしないし幸せになれないってことは、女性の皆さんは経験からご存知ではありませんか~?

ところでワタクシに限って言えば「距離を置きたい」=「もうこれ以上関わりたくない」デス☆
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。