コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

国語は得意でした(過去形)

福島・南相馬「野生サル」セシウム影響、骨格筋に蓄積傾向
福島民友新聞 2月20日(金)11時0分配信

福島、南相馬の両市で2013(平成25)年以降に捕獲された野生のニホンザルの体内組織を調べた結果、骨格を動かす筋肉の「骨格筋」に放射性セシウムが蓄積する傾向があることが19日、東北大などの研究で分かった。成分が近いカリウムなどと共に、セシウムが筋肉に交じりやすい性質を裏付けた。

環境省が都内で開いた野生動植物への放射線影響に関する意見交換会で、東北大加齢医学研究所が報告した。野生のニホンザルは除染が進んでいない山林地帯に生息し、内部と外部の両面で被ばく量が多いとみられる。サルの被ばく傾向を調べ、ヒトへの健康影響の解明に役立てる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00010008-minyu-l07

****************

国語、得意でしたか? 実はワタクシは得意だったのですよ、こんなにバカなのに嘘みたいですが本当の話。

サルにだけ影響があるわけない。「セシウムが筋肉に交じり易い、それは人間も同じね」と言うことで、「何を今更」な内容だったりする。

・・・正解ではないですか?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。