コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

何と言われても良い

放射性セシウム検査食品を縮小 17都県、茶など除外
2015年3月20日 19時50分

政府は20日、東京電力福島第1原発事故を受け、東北や関東などの17都県が実施している放射性セシウム検査の対象食品の見直しを発表した。これまでの検査結果を踏まえ、ブロッコリーやウメ、茶などを原則除外。4月以降、検査が必要な食品は20減り45品目・類となる。

牛肉や牛乳は餌などの飼育状況の影響を大きく受けるため、引き続き検査対象とした。牛肉は農家ごとに3カ月に1回程度の検査を実施しているが、飼養管理の適切な実施が確認されれば、12カ月に1回程度に減らせるようにした。

厚生労働省は「検査で放射性セシウムが検出されない食品が多くなっているため」と説明している。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015032001002068.html

**************

少し古いニュースですが、週末パソコンを触らなかったので今更ですみません。

ま、とにかくそういうことだから、余計に気にして行こうと思うし、「分からない=買わない」を徹底しようと思う。風評メーカーと言われてもぜーーーーんぜん構わないし。

人は人、自分は自分。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。