コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

なにこれこわい

予防接種拒否なら「児童手当支給しない」…オーストラリア首相が強権策

オーストラリアのアボット首相は12日、ポリオ(小児まひ)や破傷風など、子供への予防接種を拒否した家族への児童手当などを原則的に支給しないと発表した。来年1月から実施するとしている。

7歳未満の予防接種率は97%と高いものの、保護者がワクチンの副作用などを懸念し接種させないケースが過去10年で4万人に倍増しており、政府はこうした傾向を断ち切りたい考え。

首相は「予防接種を受けていない子供から重い病気をうつされる心配をせずに、子供を保育所に預けられるようにすべきだ」と強調した。支給が止められる手当は、子供1人当たり最大1万5千豪ドル(約140万円)になるという。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/150412/wor1504120023-n1.html

*************

お他所の国の話だけど、これはかなり恐ろしいと思う。

接種を拒否したことが理由で、その病気は蔓延しているの??? それとも、接種しない人が増えても病気は増えていないの???

効果の現れ方には個人差があって、副反応の方が強く出て、それが取り返しのつかないこともある。もし日本で同じことがあったらワタシは反発するし大勢さんが怒り出すだろう。子宮けいがんワクチンの例を取っても、誰もがすんなり受け入れたりしないだろう。児童手当と子どもの健康、どちらが大切かなんて考えるまでもない。

注:ワタクシは全ての予防接種に反対しているわけではありません
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。