コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

いつだってポジティブシンキングね

溶融燃料、21年中取り出し維持=政府・東電、見直し不可避―福島第1
時事通信 5月21日(木)20時1分配信

東京電力福島第1原発の廃炉作業で、政府の「廃炉・汚染水対策チーム会合」が21日、首相官邸で開かれ、1~3号機の溶け落ちた溶融燃料の最初の取り出し開始時期を、従来通り2021年中とする工程案が示された。だが、溶融燃料は所在位置を把握できていない上、現場の放射線量も極めて高く、今後の工程見直しは避けられない見通し。

政府と東電は昨年秋、1号機について、それまで早ければ20年度としていた溶融燃料取り出し時期を5年遅らせる方向で検討。事故対応の難しさや見通しの甘さが指摘され、廃炉作業の遅れを印象付けた。

政府は今回、溶融燃料の取り出し方法を18年度上半期までに確定し、最初に取り出す時期は21年中とする工程の大枠を維持する方針を明示。ただ、1~3号機のいずれの溶融燃料を最初に取り出すか明らかにしなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000135-jij-pol

************

セーフもトーデンも、ほんっとポジティブだね!

自分たちの計画が、何度思い通りに行かなくても、ポジティブシンキングは忘れないんだね!

ほんと、バカなんじゃないの?

*すみません、つい本音が。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。