コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

マンモスの頃だよ

原発廃棄物、地下で10万年隔離 原子力規制庁が提案

原発から出る放射性廃棄物の処分基準を議論する原子力規制委員会の検討チーム会合が9日開かれ、放射性レベルが比較的高い廃棄物の処分地について、地下に埋めてから10万年間、土地の隆起などを考慮しても一定の深さが保たれることを要求すべきだとの案を規制委事務局の原子力規制庁が示した。外部有識者から大きな異論はなかった。

具体的な深さは今後検討するとした。また濃度基準については、10万年後に土地の隆起や浸食で仮に廃棄物が地表付近に出てきた場合でも、周辺住民が受ける被ばく線量が年間20ミリシーベルト以下となることを求める案も示した。

http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060901002006.html

****************

「10万年」をあまりに軽く考えていないか?

地球史年表によると(これが正しいかどうか知らんが)1万年前は氷河期だ。5万年前にクロマニヨン人と呼ばれる人たちが出て来たらしい。10万年前はマンモスがヨーロッパから北アメリカ大陸まで生息地を広げた頃らしい。

本気でそこまで管理できると思っているのなら、恐ろしいほどのくるくるぱーだよ、今すぐ医者へ行けよ。
 
状況のものすごく悪い今できる最善は、1.原発をこれ以上動かさない 2.再処理やめなさい

以上。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。