コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

タブーか何かなの?

温暖化、技術で克服 モンサントが描く農業の未来

地球温暖化は世界の食糧生産に影響を及ぼす。農薬や種子などの大手、米モンサントはバイオ技術の活用などに解決を見いだそうとする。しかし遺伝子組み換え作物に対しては警戒的な消費者がいる。同社でアジア・太平洋地域を担当するホアン・ファリナティ副社長に最近のアジアや米国での動きを聞いた。

――世界人口が増える一方で、食糧生産は気候変動の悪影響を受けやすくなると考えられます。すでに小麦やトウモロコシの生産に…
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO88003150S5A610C1000000/より抜粋

****************

会員になる気はないので、ここまでしか読めません。

しかし、この続きを想像してみると、恐らく遺伝子組み換えに肯定的な意見が出て、でも最後にちょこっと課題が書かれているのだと思う。

問題の根本が違うと思うのだが・・・ 「食糧が不足すること」が一番の問題ではなく、「人口が増え続けること」が大問題ではないだろうか。森林は減る、植物が減る、動物が減り虫が減る、そんな中で人間だけが無限に増え続ける。地球が悲鳴を上げて当然の大問題を直視する「偉い人」は少ない。

しつこいようだけど、「だから人を殺してしまえ」と言っているのではない。今ある命を奪ってしまえと言っているのではない。人間には理性がある。人口を増やさないこともできる。人間だからこそできることを世界規模で考えて行かないと地球が限界を超えて死んでしまう。

遺伝子なんぞ組み換えちゃいかんよ。そこに手を出したら、きっとでっかいブーメランが人類めがけて飛んでくる。

人間であるなら、人間であるがゆえにできる最善を尽くそうと言う声はなぜ上がらないのかな?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。