コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

書き方

福島、地下の廃液タンク漏えい 第1原発3号機

東京電力は23日、福島第1原発3号機の原子炉建屋に隣接する施設で、地下にある廃液タンクが破損し、放射性物質を含む廃液が施設内に漏れていたことが分かったと発表した。漏れた廃液は地下の汚染水に混ざり、屋外への影響はないとみている。

漏えいがあったタンクはステンレス製で容量は約100トン。事故前に原子炉内の水を浄化した際に出た廃液が入っていた。廃液には放射性セシウムが1リットル当たり約5万5千ベクレル、コバルト60が約6万ベクレルの濃度で含まれていた。

18日にタンクの側面が変形しているのに作業員が気付いた。

http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062301002240.html

**************

表現の仕方で、随分印象が変わる良い例ですね。

>>漏れた廃液は地下の汚染水に混ざり、屋外への影響はない。

・・・何コレ? 結論が「影響はない」になっちゃってる。

では、こうしてみたらどうだろう?

「屋外への影響はないが、漏れた廃液は地下の汚染水に混ざってしまった。廃液には放射性セシウムとコバルト60が高濃度で含まれている。」

さぁ、どうだ?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。