コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

他に解釈の仕方があるかしら?

規制委員長「250ミリシーベルトは必要」 事故時の線量上限で
07/08 13:06、07/08 13:10 更新

原子力規制委員会は8日、原発で重大事故が起きた際に収束作業に当たる作業員らの被ばく線量限度を現行の100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げる法令の改正案について、意見公募を踏まえて取りまとめた。田中俊一委員長は「250ミリシーベルトは非常事態に対応するため必要な値。これだけ被ばくしてもいいということではない」と強調した。

事務局の原子力規制庁が5月から6月にかけて行った国民への意見公募では「線量の上限設定は撤回すべきだ」「作業を強要されるのではないか」などの声が寄せられた。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/science/science/1-0154458.html

*************

ごめん、タナカ君、意味分かんないよ。

これだけ被曝してもいいと言う値なんだよね、緊急事態には。250ミリシーベルトまで浴びなさいよってことだよね、緊急事態には。

アナタは何が言いたいのだろうか?
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。