コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

このところ気になること

小学生に体罰 バレーボール監督を永久追放

熊本県内の小学生のバレーボールクラブの男性監督が、チームの複数の女子児童に体罰をしたとして、熊本県の連盟から最も重い永久追放処分とされたことがわかった。

http://www.news24.jp/articles/2015/11/10/07314523.htmlより抜粋

**************

このニュースは厚木市の話ではありませんが、「部活」について思うことを述べたいので、「学校」のカテゴリにします。

我が子も中学生になり、運動部に入りました。遠征の時、迎えに行ったりすると、各中学校の顧問たちがそれぞれのガッコの生徒たちに囲まれて色々話をしているのを見たり聞いたりしているのだけど・・・

ワタクシの独断と偏見によれば、柄の悪いセンセ、多いっすよ?!?!? 手を上げなければいい、言葉ならいい、愛情があればどんな言い方をしてもいい、と言うわけではないでしょうに。「自分はそうされて強くなった」って経験談は、ご自分の胸にしまって時々眺める程度にしなさい。あなたの経験が、あなたの教え子に生かされると思わないように。

叱咤激励のつもりだろうけれど、言葉づかいはあまり良くないし、「ワタシ、それ言われたらキレるわ」って言葉が飛んでいるし、生徒たちは慣れているのかもしれないけれど、いつもいつも何だかなぁって思っています。もちろん、全ての指導者に当てはまるわけではありません。素敵な先生も見かけますよ。

ワタシも中学生のころは運動部で、でもあんな叱咤激励は受けたことがなくて、もしそれが「普通」なのだとしたら、それはワタクシメが無知であって、不満を言うことなのではないかもしれない。

でも、それが「普通」なのだとしたら、、、、だから日本ではアスリートの社会的地位が低いままなのではないかと思っている。

気合いや根性で何とかなるスポーツなんて無いでしょうに。

熱意は行きすぎると悪意になる。直射日光は浴び続ければ病気になる。何事もバランスが必要。運動部のセンセたち、一度冷静に自分の指導を振り返って欲しいと思う。
プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。