コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

~し

厳格化しても、内部被曝ほとんど変わらず
2012.3.31 22:30

厚生労働省によると、食品から受ける内部被曝(ひばく)は暫定基準値でも十分低く、新基準値導入後もほとんど変わらないとみられる。

厚労省によると、新基準値を適用した場合の年間内部被曝線量の推計は、中央値(順番に並べた時の真ん中の値)で0・043ミリシーベルト。暫定基準値を継続した場合は0・051ミリシーベルトで、新基準値になっても0・008ミリシーベルトしか下がらない計算だ。

大豆やコメなど経過措置が設けられた一部食品は、暫定基準値が適用されたまましばらく流通するが、内部被曝への影響は極めて小さく、厚労省は「健康に問題はない」としている。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120331/trd12033122310013-n1.htm

*************

まだ言ってるし、全然厳格じゃないし、腹を立てるエネルギーすらもったいないし。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ayukuma

Author:ayukuma
変人です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。